株式会社ダブディビ・デザインの公式ブログ。 障害者アートや福祉とデザインに関することなどを綴っています。 http://www.dabudivi.com/


by dabudivi

プロフィールを見る
画像一覧

2013/1/3 あけましておめでとうございます

c0256166_21594719.jpg

----------------------------------------
新年のご挨拶

あけましておめでとうございます。
たくさんの年賀状を頂戴し、ありがとうございます。
私及び弊社、お恥ずかしながら、年賀状を出せずに新年を迎えてしまいました。
不埒をお許し下さい・・・。
今年の目標は、「12月25日までに年賀状を出す」に決定です(笑)
皆様の近況を拝見しながら、私ももっともっと頑張らなくては!!
と気合を入れたところであります。
2014年の新年には、皆様にステキな年賀状が届けられるよう、頑張ります(^o^)

2013年も、皆様のご多幸をお祈りいたします。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

株式会社ダブディビ・デザイン  柊 伸江
----------------------------------------


2012年から2013年の年越しは、両親とワンコと共に白馬(長野県)で過ごしました。
日中はスノーボード、美味しいご飯に、夜はゆっくり読書、
時々、犬と遊ぶ・・・という至極の時間でした。
とってもとってもステキなペンションだったので、少しご紹介。

c0256166_2212183.jpg
エントランス
c0256166_2213641.jpg
ダイニングルーム
初日と二日目はここでお食事をいただきました。
ここは「KAKI」というブランドの家具で全て統一されています。
KAKI工房は知る人ぞ知る有名な家具ブランドです。
そう言えば、去年の夏にはKAKI工房にも見学に行きました。
KAKIについての詳細はこちら→
c0256166_222948.jpg
ダイニングからの眺め
c0256166_2222330.jpg
ティールーム
3日目はこのお部屋でお食事でした。
c0256166_2223711.jpg
「山の森」というペンションなのですが、
ここのオーナーご夫妻は食に非常にこだわりがあり、
全て素材の味を生かした、丁寧な丁寧な手作りのお料理なのです。
調味料の多くも手作りされています。
この日の夕食は、
(写真上段左から)先付けのお蕎麦、コーンのポタージュスープ、レバーパテのサラダ、
(写真下段左から)あらのカルパッチョ、金華豚のしゃぶしゃぶ、デザートはアップルパイでした♪

c0256166_2225429.jpg
廊下の踊り場にあるちょっとした飾りコーナーも、
手作りのものや自然のものばかり。
そして、年代物が大半。時間を経ても変わらない良さがそこにはありますね。
久々に3日間、とってもゆっくりした時間を過ごしました。


新年早々読んだ本のおかげで、頭の中がワクワクしています♪
やはり時間をつくり、本を読んだり、体を動かしたりするのはいいものですね。


明日1/4から弊社は通常営業です。
今年も頑張ります(^o^)
[PR]
# by dabudivi | 2013-01-03 22:09 | ダブディビのお知らせ | Comments(0)

2012/12/30 みずのき美術館

c0256166_21541770.jpg
去る12月22日、寒い寒い中、みずのき美術館に行ってきました。
行ってみたかったんですよねーー♪
たんぽぽの家の岡部さんから、トークイベントの情報をいただき、
これは行かねば!!と思い立ち、いろんなものを払い除け(笑)行ってきました。

亀岡駅から歩いて10分ほどでしょうか。
c0256166_21543293.jpg
素朴な商店街の中に、その美術館はありました。
見過ごしてしまいそうです。
c0256166_21544695.jpg
もともと美容室だった建物をリノベーションした美術館です。

この建物の設計は乾久美子さんがされたそうです。
って、知ったかぶりで書いてますが、
スミマセン・・・みずのき美術館に行くまで存じ上げませんでした (;´Д`)
でもでも、今いろいろググッてみたらすごい人みたいですよ!!(笑)

乾久美子さんについては、詳しくはこちらをどうぞ
→office of kumiko inui
こちらからは、みずのき美術館の写真もご覧になれます→

で、今回のトークイベントは、
みずのき美術館開館記念トーク「日本のアール・ブリュットについて語ろう」
保坂健二朗 × 岡部太郎 というものでした。
保坂さんは東京国立近代美術館主任研究員、
岡部さんは財団法人たんぽぽの家スタッフをされています。

ギャラリートークからいれると、結構、長丁場のお話だったのですが、
なかなか充実した内容だったと思います。
保坂さんの作品解説はとてもわかりやすく、私が今まで言葉にできなかったことを、
スルスルと言葉にしてくださっているようで、
「うんうん、そうそう!!」とひらすらうなずきマンの私でした(笑)

トークイベントで私がメモした断片。

●アートとは一人の天才が作るもの、という幻想が問題。
 美術館はそれを助長してきてしまった。

●「アール・ブリュット」という言葉は、もはやフランスと日本では違うもの。
 その違いを認識した上で、ある種、戦略的にこの言葉を使えばよい。
 「日本のアール・ブリュット」とすればよいのでは。

●美術館は見るところ??しかし、本当に見るだけで楽しいの??
 市民レベルで美術を根付かせようとするならば、やって楽しむべきでは??

●作品のクオリティについて
 客観的なクオリティ と 主観的なクオリティ がある。

●よい展覧会とは、そこにある“もの”に魅力を感じるかどうか。
 「本でいいじゃん」と思う展覧会はあまりよくないと思う。

などなど・・・大半が保坂さんがおっしゃられていた言葉かと思いますが、
わたし的にはなるほどと思うことが多かったです。
一方、岡部さんは、エイブルアートムーブメントという視点から、
保坂さんに質問を投げかける形でお話を進められていました。
私とは立ち位置が違うので、その質問の投げかけかたもまたおもしろいものでした。

尚、上記を読んでも展覧会のことはさっぱりわからないと思いますので、
(わざとやで!わざとそうしてんねんで!!笑)
皆様、みずのき美術館まで足をお運びください。

【みずのき美術館 開館記念展】
日本のアール・ブリュットについて語ろう
私たちが考えるこれからの美術


会期  2012年10月8日 (月・祝) ~ 2013年3月17日 (日)
監修  保坂健二朗 (東京国立近代美術館主任研究員)
入館料 一般400円 / 高大生200円 / 中学生以下無料
開館日 水曜日~日曜日 10:00 - 18:00
休館日 月曜日・火曜日 (但し祝日の場合は開館)
主催  みずのき美術館・日本財団


----------------------------------------
年末のご挨拶

皆様、本年は本当にいろいろとお世話になりました。
2012年5月1日、私は株式会社ダブディビ・デザインを立ち上げました。
「なんで株式会社にしたの?」とか時々聞かれるのですが、
自分の中の決意表明みたいなものかもしれません。
ずいぶん前から、いつかはみっくすさいだーでやってきたことを、
きちんとした形で事業に展開したいと考えていました。
その過程で法人化というものを見据えてはいたものの、
NPOか株式会社で悩んだ時期もありました。
でも、最終的に株式会社にすることにしました。
それは私の思いです。
営利を目的に、きちんと儲け、きちんと税金を払い、きちんと社会に利益を還元し、
経済社会の仕組みの中にきちんと存在する会社になりたかったのです。
(勿論、NPOでも上記のようなことができないわけではありませんが・・・)

今年は忙しくさせていただきました。
しかし、現状はやりたいことの半分も着手できていません。
まだまだです。

皆様に甘えさせていただき、皆様のお力添えをいただきながら、
来年はもっともっと頑張りたいと思います。
2013年もどうぞよろしくお願い申し上げます!!

皆様、健康にはくれぐれもご留意され、良い年末年始をお過ごし下さい♪

株式会社ダブディビ・デザイン  柊 伸江
----------------------------------------


あ、来年はセミナーだよーーー!!
よろしくねーー♪
c0256166_2157471.jpg

[PR]
# by dabudivi | 2012-12-30 21:58 | 福祉系の情報 | Comments(0)

【情報】おこしやすBAP 2012

c0256166_16252813.jpg
こちらの情報も是非ともご紹介したかったのです!!
すごく時間たってしまってますが、来年のためにも是非ご紹介しておきますね(^o^;)
参加された方もいらっしゃると思いますが、
12月7日、滋賀県の大津プリンスホテルで行われた
「おこしやすBAP 2012」です。
実は、昨年もこのイベントに行きたかったのですが、
終わってから情報を知ったため去年はいけませんでした。
今年ははあと・フレンズ・ストア店長のFちゃんと、満を持しての参戦でした。

c0256166_162636.jpg
coccoriさんのブースにあった糸巻コーンです。
織りをされている方ならご存知かと思いますが、
通常は縦糸や横糸に使う糸が巻かれているこの三角コーンですが、
この商品は糸自体がアート!!なのです★
利用者さんが小さな糸くずを結んで結んで・・・つなげていった糸なのです。
このまま飾りとして使ってもよし、横糸に使ってもよしです。
これを横糸に織ると、きっとまた表情がでておもしろい作品になりそうです。
発想=アイディアですねー♪
c0256166_16261770.jpg
こちらはそのcoccoriさんの作品たち。

c0256166_16262960.jpg
大阪・サンフェイスさんのしおラスク号です!!
ラスク以外の商品も並んでいました。
はあと・フレンズ・ストアでもお世話になっている
西陣工房さんの組紐を使ったキーホルダーもありました。
アウトドアな雰囲気のディスプレイがかっこいいですねー♪

c0256166_16264092.jpg
こちらは兵庫から出展の光の村さんです。
以前の職場でも光の村さんとお仕事させていただいたことがあるのですが、
ここの利用者さんたちの糸鋸技術といったら素晴らしいのです!!
どんな小さな線も、きれいにくるいなく糸鋸で切り取ります。
干支の置物もかわいいですねー、レベル高いですっっ!!

c0256166_16265473.jpg
こちらは岐阜から出展の第2いぶきさん。
ここの商品はとにかくいろどりが綺麗!!
ディスプレイがお客さんを呼ぶ!!そんな感じです◎
このジャムはかわった野菜や果物がたくさんの種類豊富なジャムです。
お試しサイズは250~300円程度で買えて、女子にとってはたまらないですねー♪
いっぱい買っちゃいますねー(笑)
私は黒糖うめとルバーブという野菜のジャムを買いました。
このジャム、舌触りもすごくなめらかなんです!!
やみつきです(≧▽≦)
もしかして・・・はあと・フレンズ・ストアでも
扱えることになるかもですー(まだナイショw)

c0256166_1627797.jpg
こちらはわたむきの里さんのいちぢくジャム!!
これ、このディスプレイ、素敵じゃないですかーーー♪
いちじくから育ててらっしゃるそうで、リアルないちじくの木とか葉っぱとかも、
上手にディスプレイに使われていました。
そういう、商品の背景が想像できるようなディスプレイが、
やはりお客様の目にとまりますよね◎
そして、これも買っちゃいましたが、美味しいです!!
毎朝、パンにつけて食べてますー。

c0256166_16272046.jpg
こちらは有機(?)野菜とガンバさんと!-foodsさんのコラボブースです。
(ゴメンナサイ・・・野菜の施設名わからないです)
野菜のドライフードとスイーツのコラボです。
c0256166_16273256.jpg
これ、めっちゃ、めっちゃ美味しかったです!!!
この写真はじゃやがいもと黒ゴマのパウンドケーキですが、
他にも大根のチーズケーキとかいろいろあって、
ちゃんと野菜の味もして、しかもスイーツとして美味しいっていう、
見事なスイーツでした!!
まだ商品化は決まってないそうですが、是非、商品化してほしいです!!
めっちゃ美味しい!!!!★★★


おこしやす、とにかく活気のあるイベントでした。
京都や大阪、兵庫も、是非、見習いたいですねーー。
っていうか、来年はなにかうちもコラボしたいなー、なんて妄想してます。
[PR]
# by dabudivi | 2012-12-29 16:31 | 福祉系の情報 | Comments(0)

【情報】名和晃平とフォルチュニィ

今年見た展覧会のご紹介第二弾と第三弾とを連続で(笑)
まずは、阪急うめだギャラリーの柿落とし展覧会です。

c0256166_1619985.jpg
【名和晃平 展覧会 @ 阪急うめだギャラリー 】
昨年、東京都現代美術館での個展「シンセシス」でも喝采を浴びた
名和晃平さんが地元大阪にて個展を開催しました。
新作"Trans"シリーズの国内初披露に加え、
延べ40メートルに及ぶ壁面を使用した"Direction"シリーズによるインスタレーション、
来春韓国にて発表する野外彫刻"Manifold"の制作過程のドキュメント映像など、
新旧さまざまな作品をこれまでにない実験的な構成で展示します。(WEBより抜粋)
http://www.akaaka.com/events/ev-121102-nawa.html

c0256166_16192737.jpg
これは、画面を斜めにして絵の具が落ちるとこを切り取った作品みたいです。
あれ??意味わかります??(笑)
絵の具を上において画面を傾けると、絵の具が流れ落ちますよね???
それです(^o^;)多分。

c0256166_16194169.jpg
この作品、有名ですよね。私もこれで知ってました。
剥製の表面を様々な物質で覆っているシリーズです。
このキラキラのはよいのですが・・・
c0256166_1620563.jpg
個人的にはウニョウニョのとかは、ちょっと気持ち悪くなりました。。。
個人差だと思いますが・・・
まあ、なんせ今話題のアーティストですから、見ておいたほうがよいですよね。
(って、もう終わってますけどw)
こういう情報にもアンテナはってないとダメですね!
※この展覧会は撮影OKでした。ちゃんと確認しましたのでー。


c0256166_16205451.jpg
【巨匠(マエストロ)フォルチュニィの夢 2012絹(シルク)見聞録】
そしてこちらは神戸ファッション美術館で開催中の展覧会です。
神戸F美はダブディビ・デザインもミュージアムショップでお世話になっております。
マリアノ・フォルチュニィさんは、
画家、写真家、彫刻家、舞台美術デザイナーとして多方面で活躍したアーティストですが、
中でも今回ピックアップされているのが、
絹サテンにプリーツをほどこしたドレス「デルフォス」です。
彼はこの作品において、特許などをとっているのですが、
その作り方が画期的だったようです。
アーティストでもあり、発明家でもあるようなおもしろい作品です。
作品展示数は決して多くはありませんので、短時間で見れる展覧会です。
なので、美術館3階のギャラリー、ミュージアムショップと合わせて、
ご利用されるとよいと思いますーー♪♪


2012年10月18日(木)~2013年1月8日(火)
開館時間:10:00 - 18:00(入館は17:30まで)
休館日:水曜日、年末年始12/29-1/3

入館料:(特別展示・ベーシック展示あわせて)
《一般》500円 《小中高65歳以上》250円
http://www.fashionmuseum.or.jp/museum/special.html

★ちなみに・・・全然関係ありませんが、
F美では短期雇用スタッフを募集しているみたいですよ。
ご興味ある方はHPを→
[PR]
# by dabudivi | 2012-12-29 16:23 | アート・デザインetc | Comments(0)

【情報】パソナハートフル「アート村作品展」

ブログ投稿が遅延気味で反省反省・・・な年末です。
今年のことは今年のうちに!!とゆーことで、
ブログ連投させていただきます(笑)
まずは、11月に見たパソナハートフルさんの作品展です。
展示は既に終了していますが、
とってもステキな展示だったので、ここにご紹介させていただきます。

c0256166_1684982.jpg
展覧会を見に行ったのは11月21日で、御堂筋のイチョウが賑やかな時期でした。
道路沿いでスケッチをしている方もたくさんいました。

c0256166_1691314.jpg
そんな御堂筋沿いにある大きくステキな建物がパソナさんの会社です。
ホテルかと見間違うようなステキなビルディングです。

c0256166_1692949.jpg
そのビルの1階に待合室のようなスペースがあるのですが、
そこが今回、作品展示されていたギャラリーでした。
開放的な窓からは御堂筋が見えています。

c0256166_1694674.jpg

c0256166_1610971.jpg
展示されていた作品もどれも素敵でした!
私が今まで見ていた作品とは少し雰囲気が違って、
音楽や花、器など、身近なものをモチーフに描かれているのですが、
どこか大人な感じの作品が多かったです。素敵です◎
ダブディビも是非、コラボしたいなーーー、なんてまたステキな妄想しちゃいます、うふふ♪♪
しかし本当に、オフィスビルの中とは思えないほどステキな空間でした。
パソナさん、すごいです!!


※以下、㈱パソナさんのHPより抜粋。
http://www.pasonagroup.co.jp/news/company/2012/p12091401.html
株式会社パソナハートフル は、
知的障害のあるアーティスト社員が描いた絵画の大作27点を展示する
関西で初となる『アート村作品展』を、
9月21日(金) ~11月30日(金) まで、
大阪のパソナグループ統合拠点 (大阪市中央区) にて開催しました。

パソナハートフルは「才能に障害はない」をコンセプトに、
1992年に就労が困難な障害者の"アート" (芸術活動) による就労分野の拡大を目的に
「アート村」をスタートしました。
2006年からは絵を描くことを業務とする「アーティスト社員」を育成し、
現在多くのメンバーが活躍しています。
これまで、長野で開かれた障害のある方々による技能競技全国大会「アビリンピック」で
展覧会を行うなど、数多くの展覧会を開催し、
また多くの企業・団体からCSRの一環として制作依頼を受けるなど、
その作品は高い評価をいただいています。
今回の作品展は、知的障害をもったアーティスト社員12名が、
既成概念にとらわれない自由な感性で手掛けた色鮮やかな大作ばかり27点を展示いたします。

また、21日にオープンするグループ統合拠点では、
約200点もの障害者アーティストの作品を全フロアに展示し、
ご来社されるお客様や従業員がオフィス空間にいながら、
心豊かに過ごすことができる"アートビル"をコンセプトに展開してまいります。
同時に、障害者雇用率が来年4月より2.0%に引き上げられること受け、
障害者雇用に積極的に取り組みたいと考える企業に対し、
障害者の採用から定着までサポートする
障害者雇用コンサルティングサービスの提供を強化してまいります。
その第一弾として今回、障害者アーティストの作品展を関西で初めて開催することにより、
"アート"という障害者の新しい職域を知っていただくとともに、
それ以外の様々な職域において障害者の雇用創造に取り組んでまいります。
(以上)

c0256166_1611458.jpg
パソナさんからの帰り、御堂筋を北上していると、
淀屋橋ODONAの前でこんなステキなマルシェが開催されていました。
c0256166_16112947.jpg
これはマルシャ・ジャポン・プロジェクトの一環で、
odona×「大阪マルシェ ほんまもん」という企画のようです。
このブースでは、少し変わったお野菜がたくさん並んでいました。
ちなみにこのマルシェは1月23日(水)・30日(水)14:00〜19:00も開催されるそうです。
お近くの方は、是非、足を運んでみてください♪
http://www.odona.jp/honmamon/index.html
[PR]
# by dabudivi | 2012-12-29 16:13 | 福祉系の情報 | Comments(0)

カテゴリ

全体
活動の様子
ダブディビのお知らせ
福祉系の情報
アート・デザインetc
何気ないお話
未分類

最新の記事

【告知】umi tote コ..
at 2018-06-22 03:50
【報告】TEAM BENCH..
at 2018-06-02 16:12
2018/5/14 ギャラリ..
at 2018-05-14 08:47
【告知】TEAM BENCH..
at 2018-05-13 10:32
2018/5/6 【But ..
at 2018-05-06 19:21

最新のコメント

鍵コメさま、ありがとうご..
by dabudivi at 16:04
非公開コメントいただいた..
by dabudivi at 10:24
鍵コメさん>>> コメ..
by dabudivi at 15:53
まっつんさん>>> コ..
by dabudivi at 13:36
非公開コメントいただいた..
by dabudivi at 20:10
osampoさん、4日間..
by dabudivi at 15:51
お疲れ様です!お隣ブース..
by osampo at 21:34

以前の記事

2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月

お気に入りブログ

デザインのおやつ
デザイン図解 〜カプリス...
日々譚 hibitan
みっくすさいだーのブログ

検索

画像一覧