株式会社ダブディビ・デザインの公式ブログ。 障害者アートや福祉とデザインに関することなどを綴っています。 http://www.dabudivi.com/


by dabudivi

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ:活動の様子( 129 )

2017/12/25 otto & orabu のライブ、最高でした!!

c0256166_11351542.jpg
皆さん、鹿児島にある「しょうぶ学園」はご存知でしょうか??
福祉関係に従事されている方や、クラフトや手仕事に興味のある方はご存知だと思いますが、
日本で一番有名な福祉施設、と言っても過言ではないかもしれません。
そのしょうぶ学園には、「otto & orabu」という楽団があります。
「otto & orabu」のライブが生で見れる!ということで、先日、横浜まで行ってきました♪

c0256166_11353792.jpg
会場は、横浜市立港南台ひの特別支援学校のホール。
残念ながら会場内の撮影・録音は一切禁止でしたので、当日の様子は入り口まで…しかないのですが、
こちらの支援学校、とってもきれいで立派で驚きました。
ホールもとても立派な設備が整っていました。

ここからは、私の文字でお伝えするしかないのですが、
なんせとっても素敵なライブでした!!!

・・・と書いてしまうと、いかにも私の語彙力の無さが露呈してしまいますが、
本当に素敵だったんです(≧▽≦)

主に、民族楽器で構成されたパーカッションチームなのですが、
主旋律は職員さんが担当するピアニカやピアノ、木琴、トランペットなどがリードして、
そこに障害のあるメンバーたちの意図的であり、意図的でない音がのっかり、
もうそれが見事に素晴らしい音楽を作り出しているのです!!

指揮をされているのが施設長の福森伸さんなのですが、
福森さんの指揮がまた見事で、
ちゃんとみんな指揮の指示に従って(勿論、従ってない部分もOKとしているのでしょうが)、
絶妙にリズムを奏でているのですが、
多分あれは、日頃からの関係性、信頼関係がなければできないのではないかと思ってしまいます。

とにかく、私が拙い文字で伝えても全く伝わらないと思いますので、
是非、皆さんには見てほしい、体験してほしい!!と思います。
と思うのですが、多分、生で「otto & orabu」のライブを見れる機会はかなりレアです。。。
Youtubeなんかでも動画がUPされていますので、気になった方は是非チェックしてみてください。

「otto & orabu」の詳細はこちら→

otto & orabu PV for IMS Live 2013/3/9

c0256166_11365397.jpg
ちなみに音源はCD化されており購入可能です。
私もちゃっかり購入し、早速、聞いて楽しんでおります♪

で、こんなにグダグダなよくわからない文字情報だけでもいかんな…ということで、
「otto & orabu」ではないのですが、
しょうぶ学園のモノづくりを見れるイベントが東京で開催中ですので、
その様子と情報をご紹介させていただきますね^o^

c0256166_11370741.jpg
しょうぶ学園クラフト展【あなたにサンキュー

こちらは、現在、国立新美術館の地下で開催中です。
しょうぶ学園で作られる製品、木工・和紙・陶芸・布の4つの工房で生まれた個性あふれる作品が多数展示販売されています。

c0256166_11372108.jpg
こちらは布製品。がま口ポーチやブローチなど。

c0256166_11373419.jpg
こちらは織のかばんですね。

c0256166_11374869.jpg
陶芸の食器。

c0256166_11380947.jpg
木工の器やカトラリーなどなど。

c0256166_11382118.jpg
紙製品。

c0256166_11383319.jpg
手描きのイラストが描かれたBAGもありました。

c0256166_11384562.jpg
こんな不思議なオブジェも展示されています。


そうそう!!
実は私、2015年3月に鹿児島のしょうぶ学園を訪問させていただいたことがあるのです!!
その時の様子もブログでご紹介していますので、ご興味あるかたはこちらも是非どうぞ~。

しょうぶ学園 訪問記その1はこちら→
しょうぶ学園 訪問記その2はこちら→
しょうぶ学園 訪問記その3はこちら→
しょうぶ学園 訪問記その4はこちら→


このイベント【あなたにサンキュー】は、2018年1月22日まで開催中です。
年末年始、東京に遊びに行くよ、という方も、是非、のぞいてみてください♪
イベント詳細はこちら→


しょうぶ学園のHPはこちら→


[PR]
by dabudivi | 2017-12-25 11:41 | 活動の様子 | Comments(0)

2017/12/22 「ポコラートvol.7」やっぱり最高!!~後篇~

ポコラートvol.7の様子をお伝えしていますこのブログ。
前篇はこちらからご覧いただけます→
本日は後篇をお伝えします♪

実は、私がポコラートvol.7を見に行ったその日は、
関連イベントとして《アーティスト・トーク》が開催されている日でした。
今日はいくつかの作品とアーティストさんを、ご一緒に紹介したいと思います。

c0256166_16540294.jpg
【ゴミバコ】 野村知広(大阪府)

なんか懐かしいですね~、私も子供の頃、母に頼まれてよくコレ折ってました!
何気ない日常の行為の一つですが、そこに目を付けるかどうかは職員さんのセンスですよね。

c0256166_16541732.jpg
作者の野村さんが会場に来られていました。

c0256166_16543212.jpg
こちらは石橋さん。
とっても緊張しているようです。

c0256166_16545095.jpg
そりゃそうですよね、実はこーーーんなにたくさんの人が見ていたのです(^_^;

c0256166_16550318.jpg
【がり】 石橋晃(大阪府)

そんな石橋さんの作品はこちら。
内職のお仕事のネジで入れ物の底をがりがりこすっていたようで、その行為をこちらも職員さんが発見!!
職員さんの目、大切ですね~!!

c0256166_16552621.jpg
c0256166_16553671.jpg
【美保さんシリーズ】 平野智之(東京都)
ポコラートでは常連作家さんの平野さんの《美保さんシリーズ》!

c0256166_16555128.jpg
平野さんと職員・朝比奈さんとの独特の掛け合いでした。

c0256166_16560307.jpg
【あひる】 後藤美樹(北海道)

とってもかわいい作品で、今回の中で大好きな作品でした♪♪

c0256166_16561668.jpg
作者の後藤さんもとってもキュートな方でした^o^


ここからは作品のみのご紹介です。
c0256166_16562999.jpg
並べ方がまたカッコイイですよねーー、それがポコラートの魅力です!!
展示室の角!コーナーをわざとうまく活用した展示、なるほどです!!

c0256166_16564087.jpg
c0256166_16565022.jpg
【いろんな色】 森谷宏高(千葉県)

c0256166_16570518.jpg
【トイレの神様】 松本慎太郎(東京都)

一瞬、何で出来ているのかわからない作品ですが、タイトルをみると、ほほーー♪となりますね!

c0256166_16572269.jpg
【ことば+つむぐ】 中村和暉(大阪府)

そして、今回から出来た「形にならない表現部門」の作品として紹介されていたのがこちら。
発表されているのは職員さんですが、実は私はラッキーなことに、
このポコラートの展示をみる数日前に偶然にもこの事業所さんにお邪魔しており、
中村さんにもお会いしておりました。
普段は言葉による会話を行わない中村さんらしいのですが、ある日突然、不思議な言葉を発しました。
その言葉はとても詩的で興味深く、職員さんが録音しはじめたそうです。
また、中村さんの声がいいんですよ~♪♪
男前な声なんですよね、これが^o^

c0256166_16574188.jpg
【flower04】 東美香(大阪府)

私、昨年も東さんの作品を気に入り、このブログにUPした記憶があります!!
やっぱりいいですね~、大好きです、このテイスト♪♪

※探してみたら、やっぱりありました!昨年のポコラートのご紹介→


そんなポコラートvol.7で選出された各賞受賞者8名の作品を集めた展覧会が年明けに開催されます。
ポコラートを見逃した方も、是非にこの機会をお見逃しなく!!

≪ポコラート全国公募vol.7受賞者展≫
日程:2018年01月07日(日)~2018年02月04日(日)
時間:12:00-19:00
休み:会期中無休
料金:無料
会場:アーツ千代田3331 1F 3331 Gallery

※詳細はこちら→


c0256166_13581366.jpg
さらに、ポコラートでは来年の展覧会に向け、新たな作品を募集してらっしゃいます。
締切は12月23日!!もうすぐですよ!!

求ム 藝術の革命
≪ポコラート全国公募 vol.8≫
募集内容:1.作品部門/2.形にならない表現部門
募集期間:2017年10月1日(日)~2017年12月23日(土・祝)※必着
主催:千代田区、アーツ千代田 3331
企画・制作:アーツ千代田 3331
特別協賛:中外製薬株式会社
協賛:三菱地所株式会社
※詳細はこちら→

[PR]
by dabudivi | 2017-12-22 17:00 | 活動の様子 | Comments(0)

2017/12/21 「ポコラートvol.7」やっぱり最高!!~前篇~

c0256166_13535271.jpg
「今年見た展覧会で一番記憶に残っているのは??」と聞かれたら、
やっぱりこの展覧会と答えるかもしれない。

c0256166_13540519.jpg
毎年、楽しみにしている展覧会、ポコラートvol.7を9月に見て参りました。
前篇、後編に分け、展覧会の様子をご紹介いたします。

c0256166_13542096.jpg
入口はいってすぐのところ。
今回も早速、気になる作品が!!

c0256166_13543679.jpg
何これ、かわいい~~(≧▽≦)
個人的にかなり好きな色合いです♪

【大根】 本田正(福島県)

大根なんっっ??
かわいすぎるねんけどーーー!!
と、ドはまりしてしまいました♪♪

するとその横にちょこん、とこんな作品が。

c0256166_13545422.jpg
なんだこれ??

c0256166_13550542.jpg
黄色い四角い紙?のような、札?のようなものが積みあがっていて、
一番上は黒い模様が描いてある。
作者は「大根」と同じ方。

なんとこちらは・・・

【たくわん】 本田正(福島県)

※ちなみに、こちらの作品は審査員賞である【藤浩志賞】を受賞されています。
作者の紹介も細かく書いてあるので、ご興味ある方はこちらもどうぞ。

c0256166_13553698.jpg
c0256166_13555012.jpg
【片想い】 矢田陸雄(京都府)

c0256166_13560531.jpg
c0256166_13561816.jpg
【東京の思い出】 木村全彦(京都府)

c0256166_13563545.jpg
展示の仕方が素敵です、お花みたいです!

c0256166_13564713.jpg
【お勉強ノート】 高島衣里(北海道)

c0256166_13570455.jpg
c0256166_13571400.jpg

c0256166_13572652.jpg
【スイセン】 石毛尚吾(千葉県)

個人的に好きな作品はたーーーーくさんありましたが、
一つ一つは紹介しきれませんので、会場の様子が伝わるような写真でご了承ください(^_^;

今日のところはとりあえず前篇として、また明日、後篇をアップしたいと思います!

そして、そんなポコラートvol.7で選出された各賞受賞者8名の作品を集めた展覧会が年明けに開催されます。
ポコラートを見逃した方も、是非にこの機会をお見逃しなく!!

≪ポコラート全国公募vol.7受賞者展≫
日程:2018年01月07日(日)~2018年02月04日(日)
時間:12:00-19:00
休み:会期中無休
料金:無料
会場:アーツ千代田3331 1F 3331 Gallery

※詳細はこちら→


c0256166_13581366.jpg
さらに、ポコラートでは来年の展覧会に向け、新たな作品を募集してらっしゃいます。
締切は12月23日!!もうすぐですよ!!

求ム 藝術の革命
≪ポコラート全国公募 vol.8≫
募集内容:1.作品部門/2.形にならない表現部門
募集期間:2017年10月1日(日)~2017年12月23日(土・祝)※必着
主催:千代田区、アーツ千代田 3331
企画・制作:アーツ千代田 3331
特別協賛:中外製薬株式会社
協賛:三菱地所株式会社
※詳細はこちら→


[PR]
by dabudivi | 2017-12-21 13:59 | 活動の様子 | Comments(0)

2017/12/8 【タムタムと、めぐるトワル】開催中!

今日は久々に、現在開催中の展覧会をご紹介いたします♪

c0256166_11312305.jpg
皆さん、「トワル」ってご存知でしょうか??
ファッション関係のお仕事をされている方や、服飾系の学校に通っておられた方ならご存知かと思いますが、
フランス語が語源のこのトワル(Toile)。
元々の意味は“平織物”のことなんだそうですが、日本では一般的には綿素材のシーチングのことさしているかと思います。
用途としては、主に、立体裁断用の生地として使われたり、お洋服を仕立てる前の仮縫いに使われたりがメインです。
私も学生時代は立体裁断なんぞしておりましたので、当時はよくお世話になっていた素材です。

毛皮のリメイクを手掛けておられるある企業さんが、
仮縫いが終わり不要になったトワルを廃棄処分するのは勿体ないのでは…と考え、その再利用方法を模索されたそうです。
Facebook上で再利用アイディアを募集したところ、
「幼稚園でお絵かきをするのに使いたい」
「イベントのユニフォームにしたい」
「演劇の舞台衣装として使いたい」
など様々なアイディアが集まったそうです。
その中の一つの取り組みが、今回ご紹介する【タムタムと、めぐるトワル】です。

c0256166_11315393.jpg
現在、アーツ千代田3331内にあるA/A galleryさんでは、多夢多夢舎中山工房さん(仙台市)の作品が展示されています。

c0256166_11320929.jpg
トワル再利用プロジェクトとして、多夢多夢舎さんでは、利用者さんが中心となりワークショップを行っているそうです。
そこで出来た作品をこのように展示したり、販売もされているそうです。

c0256166_11322312.jpg
トワルをキャンバスにいろんな絵や文字が描かれているもの、アップリケや刺繍が施されているものなど様々です。

c0256166_11323497.jpg
点描のような素敵な作品。片方の袖口にはフリンジっぽい糸がついています。

c0256166_11324780.jpg
その後ろ姿がこちら!鳥が隠れていたのですね~!!

c0256166_11325903.jpg
これまた奇抜なデザインですが、なんかのヒーローものでしょうかね♪

c0256166_11331010.jpg
シンプルだけど、色づかいがかわいい作品。

c0256166_11332758.jpg
ウェディングドレスの新婦さんかな♪♪

c0256166_11333913.jpg
色の組み合わせと、色のかすれが絶妙です!!
ちょっと短い丈のボレロの形とも相性バッチリですね♪

c0256166_11335217.jpg
こちらの作品は、小さな丸に切ったフエルトをたくさん貼り付けています。

c0256166_11340852.jpg
アップで見るとよくわかるかと思いますが、かなり細かい、根気のいる作業ですね!
そして、このトワルのそばに不思議なオブジェが。。。

c0256166_11341948.jpg
これ、作者さんがフエルトを貼り付けるための“のり”のお皿なんだそうです!!
作業をする度にどんどんのりを重ねていくので、こんな状態になっちゃったそうです(^_^;

c0256166_11343080.jpg
そして、このプロジェクトのメンバーでもある写真家・美術家の中村紋子さんが撮影した写真も展示されています。

c0256166_11344217.jpg
メンバーの素直な表情が写真にもおさめられていますよ。

c0256166_11345310.jpg
そしてこの日は、アーツ千代田の1回でワークショップも開催されていました。
皆さん思い思いにトワルをデコレーションしておられました。

c0256166_11350512.jpg
多夢多夢舎さんは、オリジナル商品も作られていますので、その商品の販売もありました。
これらの商品、実は、毎年3月には京都のはあと・フレンズ・ストアでもお取り扱いさせていただいていますよ♪♪
毎年3月にはあと・フレンズ・ストアでは「東北応援フェア」を開催していますので、
きっと来年もその時期にこれらの商品もお目見えするのではないかなーと思います^o^

c0256166_11351974.jpg
このポーチは、実は、米袋に直接絵を描いて作っておられます。
材料の米袋は、地域の方から頂いたものを再利用しているそうです。
ここにも、再利用の循環があるのですねー!!
紙だと破れてしまわない??と心配なあなたも大丈夫◎
外面はラミネート加工で耐久性、耐水性に優れており、中面は布貼り加工を施しているため破れることはありません。
私も一つ、買っちゃいました~^o^


この展覧会は今週末12月10日(日) まで開催中です。
ご興味ある方は是非どうぞ!


【タムタムと、めぐるトワル】詳細はこちら→
トワル再利用プロジェクトの詳細はこちら→
多夢多夢舎中山工房さんのHPはこちら→

[PR]
by dabudivi | 2017-12-08 11:38 | 活動の様子 | Comments(0)

2017/12/6 【Co-jin Collection No.3「描くこと」】素敵な展覧会でした

c0256166_10270286.jpg
今年8~9月にかけて開催された、art space co-jinさんでの展覧会コジコレNo.3の様子をお伝えします。
コジコレとは、Co-jin Collectionの略。
H28年度「京都とっておきの芸術祭」の出展作品からco-jinさんが選りすぐりの作家を選出して、個別の展覧会を企画されています。
3回目の今回は「描くこと」をテーマに6名が選出されました。

c0256166_10272031.jpg
平田猛さん。
今回の展覧会のイメージビジュアルにも選ばれていました。

c0256166_10273833.jpg
ロボットみたいな、人形みたいな、不思議なモチーフが印象的な作品たち。
描き方、色の重ね方も独特ですね。

c0256166_10275066.jpg
こちらは、井上真紀さん。

c0256166_10280471.jpg
りすみたいな、ウサギみたいな、不思議なかわいい動物らしきもの♪

c0256166_10281652.jpg
タイトルは、なんと「しまうま」でした!!

c0256166_10283382.jpg
こちらは、桜井三郎さん。

c0256166_10285037.jpg
オリジナルの作品ブックのようなものも展示されていました。
厚みが作品の迫力を物語ります。

c0256166_10290037.jpg
この作品ブックはこんな感じで、楽譜台のようなものの上に展示されていましたが・・・

c0256166_10291157.jpg
なんと、この展示用の什器もco-jinさんオリジナルなのだそうです!!
作品をどうやって展示するか、見せるかって、とっても難しいのですが、
オリジナル什器を作ってこんなにかっこよく作品を見せてくれるなんて、co-jinさんの作品愛が伝わりますよね。
そして、作品の裏側もかっこいいです!

c0256166_10292403.jpg
こちらは、舟木伸夫さん。
舟木さんの作品モチーフは、電車やトラック、バスなどの乗り物から、
動物、アントニオ猪木、植物まで、かなり幅広いのですが、
色づかいや構図が大胆で、舟木ワールド全開です!!

私が好きな作品をいくつかご紹介。
c0256166_10294142.jpg
色のコントラストがかわいいですよね♪
今の季節に見ると、ちょっとクリスマスっぽくも見えますね^o^

c0256166_10303018.jpg
魚かな…と思うと、「ブルドッグの犬の形」!!!

c0256166_10304938.jpg
「きりん」も舟木さんアレンジが入ると、とってもユニークでかわいいです♪

c0256166_10311247.jpg
こちらは、苅部晃之さん。

c0256166_10312512.jpg
「高台の風景」

c0256166_10314284.jpg
「秋の日」

c0256166_10320585.jpg
そして最後は、岡秋生さん。

c0256166_10322010.jpg
「水泡」

c0256166_10324385.jpg
「陽だまり」

c0256166_10325554.jpg
「アオイホノオ」

岡さんの作品はどれも個人的に好きで気になったので、後日、ご本人に会いに行ってきました!

c0256166_10331164.jpg
普段は、京都市伏見障害者デイサービスセンターの日中活動でアート活動をされています。
言葉少なですが、コツコツと描いておられました。
ここでは、かなり重度の障害のある方もアート活動を楽しんでおられ、
それをサポートしておられるスタッフさんの熱い想いもたくさんお聞きできました。

この展覧会の詳細情報はこちら→


co-jinさんの展示はいつもすてきな展示なのですが、
次は2017年12月12日より、【ART LOUNGE exhibition】という展覧会が開催されるそうです。
次の展示も楽しみにしています。


art space co-jinさんのHP→
art space co-jinさんのFacebook→

[PR]
by dabudivi | 2017-12-06 10:34 | 活動の様子 | Comments(0)

2017/11/30 スウィングLOVE展、見てきました

c0256166_16465728.jpg
京都の人気書店&SHOPである恵文社さんで、スウィングさんの展覧会が行われたのは今年の夏。
これまで毎年、恵文社さんでは、Ackey(2014年)、XLさん(2015年)、Qさん(2016年)と個展を開催してこられたそうなのですが、今回はグループ展!
テーマは「LOVE」♡

c0256166_16471594.jpg
ハートの飾りつけとともに、いろんなLOVEを拝見できました。

c0256166_16472938.jpg
志村けんと施設長・木ノ戸さんが大好きなKAZUSHIさんの作品(左)と、
ほとけさまの作品(右)。

c0256166_16474683.jpg
【赤が好き】吉村千奈

c0256166_16492122.jpg
【夜のノンアルコールビール】Ackey

c0256166_16503142.jpg
【コロンビアの珈琲豆】西谷文孝

c0256166_16504483.jpg
【黄金のタバコ】西谷文孝

c0256166_16510537.jpg
杉本裕仁さんの作品。おっぱいLOVEなのかと思いきや、おしりLOVEのようです(^o^)

c0256166_16511883.jpg
本当はこの作品が一番好きだったのですが、残念ながら既に例の赤いシールが…。
(赤いシール=売約済みを表すシールなのです)

c0256166_16513102.jpg
【hip No.14】杉本裕仁
なので、その次に気に入ったこちらの作品をご購入♪♪
うん、かわいいです◎

c0256166_16514464.jpg
スウィングさんと言えば、絵画作品だけでなくポエム(詩)もおもしろいものがたくさんです。
【あなたへ】増田政男

c0256166_16515538.jpg
【処理しなくていい眉毛】更田麻美
うん、わかります!私もまったく同感です!!!私も眉毛入れ墨(アートメイク、というのかな??)したいです!!

c0256166_16520601.jpg
【大好き】Q
これもわかる~~♪でも私は、塩辛いのも好きよ~^o^甘いの食べたら、塩味も欲しなるよ~ww

c0256166_16522226.jpg
こちらは、来場者参加型作品とでも言いましょうか。
【LOVE LOVE MESSAGE TREE♡】
あのヒトやあのモノへ。ふだん伝えにくい愛のメッセージをご自由にお書きください♡とのこと。

c0256166_16523626.jpg
例えばこんな感じで皆さん書いてらっしゃいました。

c0256166_16524998.jpg
私はこんな風に書いてみました。
そう、私、ラジオ大好きなんです♥そう言ってる今もradikoでラジオ聞いてます。
radikoプレミアム会員ですよっっ!!関東にいるのに、関西のラジオ聞いてますよっっ!!


スウィングさんには、既にキャラクターが確立された個性的な作家さんもたくさんおられますが、
新しく見る方の作品もとても素敵でした♪
今回のグループ展、私はとっても好きな展覧会でした^o^
スウィングさん、いつもありがとうー!


スウィングさんのHPはこちら→
スウィングさんのFacebookページはこちら→

[PR]
by dabudivi | 2017-11-30 16:53 | 活動の様子 | Comments(0)

2017/11/24 西岡弘治「超Adagio展」

すっかりすっかり随分前のことで恐縮ですが…
8月に大阪で開催された展覧会【西岡弘治「超Adagio展」】の様子をご紹介いたします。

c0256166_12172408.jpg
西岡弘治さんは大阪・阿倍野にある福祉事業所アトリエコーナス所属の作家さんです。
西岡さんの作品は海外でも高く評価されています。
以前、味のある喫茶店で開催された展覧会も素敵でしたが(その時の様子はこちらからどうぞ→)、
今回のアシタルームさんもとーってもオシャレで素敵な空間で、素敵な展示でした♪

展覧会タイトルにある「Adagio(アダージョ)」とは音楽用語で「ゆるやかに」という意味です。
西岡さんの作品には、そのアダージョを超えたゆるやかさがある、ということからネーミングされたそうです。

c0256166_12181448.jpg
作品も素敵なのですが、インテリアも素敵です。

c0256166_12182602.jpg
モノクロの作品も多い西岡さんですが、ポイントに色が入るとまた違った魅力がUPしますね♪
季節的にも夏にはこんな作品が似合うかも^o^

c0256166_12183713.jpg
そうそう、こんなモノクロ作品が西岡さんの十八番かな。
小さめの作品は、アート購入初心者の方にも扱いやすいですよ。
キッチンやトイレなんか、小さなスペースにアート作品を飾るのも個人的にはおススメです。

c0256166_12184791.jpg
こちらはゆったりしたソファースペースの上に展示された作品。
あれ…???ソファーの隅っこに何か見えますよ…!!

c0256166_12185811.jpg
Makoot人形発見です!!
こちらは、同じくアトリエコーナスで活動されていた大川誠さんのフエルト作品ですね。

c0256166_12191659.jpg
今回の会場となっているアシタルームさんは、実は、
ブランディングから製品デザインまで幅広い事業を展開されるデザイン事務所「アシタノシカク」さんなのです。
以前、西岡さんの作品がスニーカーの柄になったことがあったのですが、
そのプロジェクトを手掛けられていたのもアシタノシカクさんだったのだそうです。
(このスニーカー欲しかったのですが、即完売で買えませんでした…>_<)

c0256166_12195382.jpg
今回の展覧会のために西岡さんとアシタノシカクさんがコラボレーションした描き下ろし作品です。

c0256166_12200551.jpg
アシタノシカクさんと言えばこの形なんですが、丸っぽい四角というか、楕円形というか、何というのかわかりませんが、この形なんです(^_^;
西岡さんが作品を描くペースは特に一定ではないらしく、また体調や気分によっても描かないこともあるそうで、
周りのスタッフさんは期日までにコラボ作品を仕上げられるのかハラハラしていたそうです。
でも、しっかり大役をこなされ作品を完成させた西岡さん!!
さすが画伯ですね!!^o^



c0256166_12201969.jpg
この展覧会を見た数週間後、8月下旬に、アトリエコーナスさんをお邪魔しました。
古民家をリノベーションした素敵な建物です。

c0256166_12203021.jpg
なんとっっ!!!
超ラッキーなことに、西岡さんの制作風景を拝見できちゃいました~(≧▽≦)

c0256166_12204619.jpg
楽譜を見ながら、黙々と描かれていました。
貴重な瞬間に出会えて、とっても嬉しかったです♪♪


この展覧会の告知ページはこちら→
※既に展覧会は終了していますので悪しからず・・・

アトリエコーナスさんのHPはこちら→
アトリエコーナスさんのFBページはこちら→

[PR]
by dabudivi | 2017-11-24 12:21 | 活動の様子 | Comments(0)

2017/10/25 ライプハウスに見学に行ってきました

前回のブログでご紹介したライプハウスさん。
展覧会でとても気に入った作品があったので、これは是非、現場を見せていただかなくては!!と、
先月上旬、またまた見学に行かせていただきました♪

c0256166_16211108.jpg
高山勝充さんの制作現場です。
以前のブログでもご紹介していますが、いくつもの作品を同時進行で手掛けられています。

c0256166_16212472.jpg
黙々と制作に取り組まれてる姿は、プロのアーティストそのものです。
高山さんは色をたくさん塗り重ねられるので、絵の具の重みで、彼の作品はとても重いんだそうです!!
横から作品の断面を見せていただいても、重なっている部分(多くは作品の下の方)の厚みはかなり太い?厚い?です(^_^;

c0256166_16213629.jpg
こちらは小林和弘さんの制作現場です。
手に障害があるため筆を動かすのも大変なんだそうですが、コツコツと制作に励んでおられました。
展覧会で見た絵も、やっぱり素敵でした♪♪

c0256166_16215024.jpg
そしてこちらは山根由香さん。とてもかわいい大好きな作家さんです^o^

c0256166_16220421.jpg
由香さんはとってもスローペースで制作をされます。
しかし、コツコツと色を塗り重ねられ、由香さん独自の魅力を持つ作品が完成するのです。
由香さんの手にかかると、何故か重ねた色も濁らない気がします。


c0256166_16222349.jpg
ここからは、場所を美術教室の方に移しました。
先日、東京で開催された青参道アートフェアにも作品が出品された、今大人気の作家・茶薗大暉さんの制作途中の作品です。

c0256166_16223726.jpg
こちらも制作途中の作品。かわいいので撮らせていただきました♪
どんな作品に仕上がるのか、楽しみですね!

c0256166_16224870.jpg
こちらも途中ですが、うーん、おもしろいですねーーー!
モチーフもおもしろいし、背景も色分けも不思議だけどかわいいです♪
こちらも、いつか展覧会で完成が見れるかな??

c0256166_16230093.jpg
こちらは、まだ絵を描き始めたばかりの方の練習作品なのだそうです。
色を何度も重ね、描き込むということを体験しているのだそうです。
練習作品でも、こんなモチーフだと愛嬌があって楽しいですね^o^


以前のブログでも書きましたが、ライプハウスではきちんとアートに関する指導をされています。
一人一人を立派なアーティストに育てるためには指導が必要、という代表・大澤先生のお考えからです。
素晴らしい環境と指導の下で制作に励まれている皆さん、きっと良い学びになっていることと思います。

ライプハウスさんの普段の様子は、Facebookで詳しく見ることができますよ。

◆アトリエライプハウ→

◆美術教室ライプハウス→

[PR]
by dabudivi | 2017-10-25 16:24 | 活動の様子 | Comments(0)

2017/10/10 ライプハウスグループ展を見に行きました

c0256166_12361544.jpg
7月末、東大阪市役所に行ってきました。
確か訪れたのは、もう18時を過ぎていたのですが、
そっか、7月の18時はまだこんなに明るいんですね(^_^;

c0256166_12362873.jpg
22階に展望台フロアがあり、そこの一角がギャラリーになっていました。
※この写真は展望フロアからの眺めです。東大阪を一望できます!

c0256166_12364821.jpg
ライプハウスの人気作家さんの作品が、どーーーん!!と展示されています。

c0256166_12370396.jpg
大きな油絵作品は、とても迫力があります!!

c0256166_12371573.jpg
いろんな作風の作家さんがおられるので、作品のバリエーションも豊富です。

ここからは、いくつか私のお気に入り作品をご紹介させていただきますね♪

c0256166_12372764.jpg
こちらは【花】小林和弘さんの作品です。
一見、何の変哲もないテーマで、何の変哲もない構図見えますが、
色の載せ方、色の奥行がとっても気に入りました!!

c0256166_12374858.jpg
こちらは【積み木】山根由香さん。
山根さんの作品は10年位前から見ていますが、近頃また作風がぐんと変化しましたね。

c0256166_12380303.jpg
こちらは両方とも茶薗大輝さんの作品。
左が【黄色いストールの男性】、右が【ランバンのはるなつ】です。
茶薗さんは、ご本人もめっちゃファッション好きなんだそうです。
それで、こんなモチーフの作品を描かれてるそうなんですよ!!

c0256166_12382408.jpg
こちらは【untitled】高山勝充さん。
いつ見てもかっこいいです。

c0256166_12383946.jpg
そして最後は、芳仲真樹子さんの作品です。
この作品、とっても素敵です♪♪
色の重なりが何とも言えませんね(≧▽≦)


こんな素敵な作品を生み出しているライプハウスさん、
実はこの後、9月上旬に見学に行かせていただいたので、
その様子は次回のブログでご紹介したいと思います。

ライプハウスさんも、頻繁に展覧会など開催されていますので、
是非、HPやFBなどチェックしてみてくださいね♪

ライプハウスHP→
ライプハウスFacebook→

[PR]
by dabudivi | 2017-10-10 12:39 | 活動の様子 | Comments(0)

2017/10/6 YELLOWさん訪問♪

前回、前々回のブログでカペイシャス展覧会の様子をお伝えしましたが、
その約1か月後、このお二人の作家さんにお会いすべくYELLOWさんにお邪魔させていただきました。
(実際にお邪魔したのは8月下旬のことです。)

c0256166_16583320.jpg
YELLOWさんに来るのは2回目かなー。
考えてみると、前に来たのはもう3年前??4年前??ってくらい前のことでした。

c0256166_16584797.jpg
施設の1階ではみなさんそれぞれに創作活動をされています。
中でも、訪れる見ず知らずの訪問者に目もくれることなく制作に没頭してはるこの方は、
平野 喜靖さん。
大阪府「現代アートの世界に輝く新星発掘プロジェクト」第6回公募展(平成28年度)で、最優秀賞を受賞されています。

c0256166_16592006.jpg
作品ももちろん素敵なのですが、
何気なくおいてあるペンや試し書きメモもなんか素敵です。

c0256166_16593049.jpg
そして、先日のブログで個展の様子をご紹介させていただいた有田京子さん。
この日も、点々、描いておられました♪

c0256166_16594467.jpg
この日、描いていた作品のモチーフは「山」なんだそうです。
ちょうど背景あたりの点々を描いてらっしゃいました。
京子さんは、訪問者である私に少し興味があるようで、
でもちょっと恥ずかしいな‥って感じの様子でした^o^

c0256166_16595721.jpg
照れながらも、私にこんなカードをくださいました!!
なんと、京子マッサージ診察券!!
めったに来れないからということで、私の肩ももんでくださいました♪
かわいいですね~、女の子らしいですね~、やさしい~(≧▽≦)

c0256166_17002151.jpg
そして、この方のこの後ろ姿!!!
超クール★★★
YOUさんです!!
勿論、この日はこの後、阪神戦を応援に行くとのことでした。

c0256166_17003784.jpg
YOUさんも制作中。
私のこともちょっと気になりながらも、制作も頑張っておられました。
この後、YOUさんはダンスの映像を見せてくださいました♪
趣味で創作ダンスを習っておられるそうですよ!
この日の服とのギャップすごい!!ww

c0256166_17004919.jpg
最後に、こちらもカペイシャスで個展をされていた上田匡志さん。
私がなんだかんだしゃべってる間もコツコツ創作しておられたのですが、
シャッターチャンスを逃してしましました…(>_<)
気付いた時には、そそくさとお片付けでした。。。
非情にテキパキとお片付けしておられましたよ(^_^;


展覧会で作品を見るもの好きですが、こうして現場を拝見させていただくと、
作家さんの素の様子や、周りのスタッフさんの愛情を垣間見れ、
また一段と作品にも作家さんにも、そして施設にも興味がわいてきますね^o^
そして展覧会では見ることが出来ない作品もたくさん拝見できました。
きっとその中にダイヤモンドの原石があると思っています。
また、いろんな施設さんを訪問させていただき、宝探しの旅を続けたいと思っています♪

「うちの施設にも見学に来ていいよー!」
という福祉施設の方は、是非、ご連絡ください^o^
お邪魔させていただきますのでー♪


<YELLOWさん展覧会情報>
◆文字と絵 2017年9月27日(水)~10月15日(日)
Gallery & Cafe / Bar Relic(大阪府堺市)

◆カペイシャス展覧会#6  2017年10月24日(火)~29日(日)
大阪府立江之子島文化芸術創造センター[enoco] 1F room4(大阪市西区)

詳しくは、YELLOWさんのFBページでご確認ください。→

[PR]
by dabudivi | 2017-10-06 17:02 | 活動の様子 | Comments(0)

カテゴリ

全体
活動の様子
ダブディビのお知らせ
福祉系の情報
アート・デザインetc
何気ないお話
未分類

最新の記事

2018/3/23 カペイシ..
at 2018-03-23 18:32
2018/3/23 カペイシ..
at 2018-03-23 18:32
2018/3/10 Good..
at 2018-03-10 17:07
2018/2/23 スウィン..
at 2018-02-23 09:48
2018/2/21 共生の芸..
at 2018-02-21 17:08

最新のコメント

鍵コメさま、ありがとうご..
by dabudivi at 16:04
非公開コメントいただいた..
by dabudivi at 10:24
鍵コメさん>>> コメ..
by dabudivi at 15:53
まっつんさん>>> コ..
by dabudivi at 13:36
非公開コメントいただいた..
by dabudivi at 20:10
osampoさん、4日間..
by dabudivi at 15:51
お疲れ様です!お隣ブース..
by osampo at 21:34

以前の記事

2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月

お気に入りブログ

デザインのおやつ
デザイン図解 〜カプリス...
日々譚 hibitan
みっくすさいだーのブログ

検索

画像一覧