ダブディビ社長によるダブディビのブログ。お仕事やデザイン・ファッション・オシャレ情報etc、いろいろ発信いたします。


by dabudivi

プロフィールを見る
画像一覧

<   2016年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧

2016/4/27 コラボ風呂敷、できあがりました♪

先日、こちらのブログでもご紹介しましたが、京都にあるはあと・フレンズ・ストアが4/1に新たな場所に移転し、リニューアルオープンしました。
(はあと・フレンズ・ストアのリニューアルオープンに関するブログ記事はこちら→
そのリニューアルオープンの目玉商品として、オリジナルコラボ風呂敷を作成しました。
既にはあと・フレンズ・ストアでは発売中なのですが、改めてこちらでもご紹介させていただきます♪

c0256166_10542873.jpg
私たちは、株式会社ダブディビ・デザインはあと・フレンズ・ストア丸和商業株式会社による共同企画で、オリジナル風呂敷の商品開発を行いました。
この企画は、障害者アートの魅力をより広く一般に広めるため、障害者アートを原画にデザインアレンジをし、商品の付加価値向上を目指す取り組みです。
原画となるアート作品は京都市内の福祉事業所から公募。応募総数67作品(京都市内6事業所)の中から厳正なる審査を行い、3つのアート作品を商品化しました。


c0256166_10554339.jpg
まず一つ目は「コスモス」、作者はXLさん(スウィング所属)

c0256166_10561088.jpg
生地のアップはこんな感じです。

c0256166_10562119.jpg
原画はこちら。(写真が少し歪んでいます、、、申し訳ありません。。。)
モチーフの位置やバランスに少し手を加えましたが、色や雰囲気は原画のイメージを残すように再現しました。
モチーフがお花なので、年代問わず使っていただける普遍的なデザインかと思います。
風呂敷の上半分がお花模様、下半分がボーダー?ストライプ?にも見えるような構図にすることで、包み方次第で印象が変わるようにデザインしました。

c0256166_1056316.jpg
次は「しろのふちどりで」、作者は長村良彦さん(アトリエとも所属)

c0256166_10565185.jpg
生地のアップはこんな感じ。

c0256166_1057652.jpg
原画はこちら。(こちらも写真が少し歪んでいます、、、申し訳ありません。。。)
こちらは、幾何学的なモチーフがまんべんなく全体に広がった総柄で、老若男女、誰にでも使ってもらいやすいデザインです。
色数は原画に比べるとぐんと少ないのですが、あっさりシンプルにまとまっていると思います♪
上下方向関係なく模様が入っている小紋タイプの風呂敷としてお使いいただけるので、どんなつい方にも馴染みます。
オールマティに使える風呂敷は、プレゼントにも喜ばれそうですね◎

c0256166_10571443.jpg
次は「左手」、作者は石井陽子さん(なづな学園所属)

c0256166_10573863.jpg
生地のアップはこんな感じ。

c0256166_10575811.jpg
原画はこちら。
この作品は、原画のもつ勢いやパワーを最大限に表現するため、大胆な構図と色使いでまとめました。
風呂敷としては一風変わったデザインですが、その分、印象的で個性的な風呂敷になりました。
黒、緑、赤、黄とかなり派手な色使いではありますが、色の濃度を微調整することで、落ち着いた仕上がりになるよう心がけました。
他にはなかなかない面白いデザインが特徴です。


以上、3つの風呂敷はサイズ50cm×50cm、販売価格は800円、はあと・フレンズ・ストアで好評発売中です。

また、はあと・フレンズ・ストアでは4月末までスタンプカード倍押しキャンペーンを開催中です♪
今週末から始まる大型連休で京都に遊びに行かれる方もたくさんいらっしゃるかと思います。
是非、はあと・フレンズ・ストア花遊小路にお立ち寄りくださいませ(^o^)

はあと・フレンズ・ストアHPでのコラボ風呂敷のご紹介→
丸和商業さんのサイトでもご紹介していただいています→

c0256166_1059510.jpg
オリジナル風呂敷原画入選者表彰式の様子。

<PS>
先日、作者さんの取材訪問に行かせていただきました。
作者さんの想いや普段の活動の様子も拝見してきましたので、また改めてご紹介させていただきますね。
お楽しみに!!
[PR]
by dabudivi | 2016-04-27 11:02 | ダブディビのお知らせ | Comments(0)

2016/4/19 追悼・大川誠さん【まことのまこと】

c0256166_621051.jpg
先週、大阪・阿倍野にあるギャラリーコーナスで開催中の大川誠さん個展【まことのまこと】を見に行きました。
阿倍野は個人的にも、通っていた高校があった近くなので、私にとってはなんとも懐かしい場所なのであります。
コーナスの近くにはチンチン電車(路面電車ですね)も通っていて、普段は自転車通学だった私も、雨の日はこのチン電(チンチン電車のことを略してチン電というのですw)に乗ったものです。
そして、私と同じ年齢だった大川誠さんが4/15(金)、天に召されました。
もしかして同じ時代、同じ場所ですれ違っていたかもしれない(可能性は大いにある)誠さんの死が突然の出来事すぎて、どう表現してよいのか言葉になりません。。。
私にあるもの、私にはないもの、誠さんにあるもの、誠さんにはないもの。
私には到底できないことをスルッとやってしまう、それが障害のある方の制作の一つの形だと思うのですが、
誠さんの作品も私には真似できない、尊敬すべき素敵な作品ばかりでした。
勿論、スルッと作っているかどうかはわかりませんが、そこには誠さんのパワーが込められていたのだと思います。
makoot人形も素敵ですが、絵も素敵でした。
帽子をかぶったナイスなスタイルも素敵でした。
誠のさんのご冥福を心よりお祈りいたします。

c0256166_623584.jpg
大川さんが一躍有名になったきっかけの作品「makoot」。
羊毛をチクチクしてこんな不思議な形が出来上がります。
一つ一つ表情が違っていて個性的でおもしろいです。

c0256166_62432.jpg
今回の展覧会で印象に残った絵画作品。
モチーフは全部、人です。誰をイメージして描いたのでしょうか。

c0256166_625229.jpg
なんだか見ていてホッコリする、不思議な色合いの作品。かわいいです♪

c0256166_631357.jpg
写真では見えにくいかもですが・・・
動物の写真が並んでいて、それぞれの絵から毛糸が下に垂れています。

c0256166_633592.jpg
こちらは、絵の中のことばにすべて濁点がついています(^_^)
こんなPOPな絵も描かれるのですね♪

c0256166_64012.jpg
お雛様なのだそうです。

c0256166_641024.jpg
makoot人形が出演するアニメーション作品。
(を鑑賞しているうちの娘ですw)

c0256166_641877.jpg
【まことのまこと】と題された展覧会。
makootから絵画作品、落書きのようなイラスト、立体作品、そして映像作品まで、誠さんの作品を一挙に見ることができます。
残念ですが誠さんの遺作展という形になってしまいましたが、作品はこれからも見る人の心を和ませてくれます。
そしてその作品を通して、これからも誠さんは私たちの記憶の中で生き続けることでしょう。
また本展を通して、スタッフ皆さんの誠さんへの愛情を感じずにはいられません。


c0256166_64436.jpg
展覧会パネルの裏側でコーナスクッキーを発見!
c0256166_64518.jpg
(左から)定番クッキー、紅芋クッキー、オートミールクッキーをゲットしました♪
コーナスクッキーにはファンも多いのですが、本当においしいんですよ!!
c0256166_65033.jpg
しかもなんと、わざわざ誠さん手書きの紙袋を探してくださり、これに入れてくださいました(^o^)
貴重な貴重な誠さんの原画をいただいてしまい、感激です!!


尚、【まことのまこと】展は予定通り5/8(日)まで開催されるそうです。
(※4/17(日)、4/18(月)は休廊)
お近くに寄られる方は、是非、誠さんの作品を直接ご覧ください。

大川誠個展【まことのまこと】
2016年4月9日(土)~5/8(日)13:00~17:30
gallery CORNERS(ギャラリーコーナス)

詳細はこちら→

コーナススタッフの奮闘記(ブログ)でのお知らせ→
[PR]
by dabudivi | 2016-04-19 06:08 | 福祉系の情報 | Comments(0)

2016/4/8 東急プラザ銀座HINKA RINKAでパラリンアート

ダブディビ・デザインのブログでも何度となくお伝えしていますが、今、障害者アートがブームです。
いや、正しくはブームとまではいかないのですが、ここ数年、年を追うごとに、障害者アートの展覧会が各地で多数開催されたり、障害者アートが商品化されたりと、様々な動きが活発になってきているのは事実です。
障害者アートの呼び名も様々あるのですが、今回のトピックは“パラリンアート”です。
先日2016年3月31日、東京・銀座にオープンした大型商業施設「東急プラザ銀座」内の内装デザインに、障害者アート(パラリンアート)が採用されているのです!!

c0256166_15113255.jpg
こちらが、東急プラザ銀座の外観。

c0256166_15114237.jpg
東急プラザ銀座の3~5Fの一部が、ファッションセレクトストア「HINKA RINKA」です。
今回は、パラリンアート登録の女性6名のアーティストが商業施設内の空間に巨大な作品を仕上げたそうです。

c0256166_15115961.jpg
まずはこちら、城岸美稀さん「24gのGINZA」
レジ後ろの壁面にアートが使われています。

c0256166_15122133.jpg
ちゃんと、作品のキャプションもついていますよ◎

c0256166_1512292.jpg
こちらはフィッティングルームの壁面。
志方弥公さんの「これもあれもどれもすべて私」

c0256166_1513287.jpg
キャプション、はい、ちゃんとあります◎

c0256166_15131235.jpg
こちらは、レジ台周りにアートが施されています♪
ANNAさんの「椿」

c0256166_15133278.jpg
カラフルな作品で、とってもかわいいし目立っています!

c0256166_15134151.jpg
キャプション、よし!

c0256166_15134866.jpg
こちらは靴売り場の柱周り。
キクチユミさんの「切り子が照らす気高き花たち」
ちなみに、切り子はこの商業施設の建物全体のモチーフになっています。

c0256166_15141782.jpg
エレガントなお花が高級感を演出していますね◎

c0256166_15142619.jpg
はい、キャプションよし!

c0256166_15143662.jpg
同じくキクチさんの作品、こちらは売り場の壁面ですね。
キクチユミさんの「白と黒のロンド」

c0256166_15144510.jpg
しつこいですがwww キャプション、あります◎

c0256166_1515169.jpg
こちらは、MARLMARL/マールマールというお店の壁面。

c0256166_15151671.jpg
さらにまわり込んで、レジ後ろの壁面まで。
浅野春香さんの「森の中は自由な心の中」

c0256166_15154517.jpg
はい、そうです、キャプションです。



HINKA RINKAとパラリンアートのコラボレーションについて、詳細はこちら
パラリンアートHP→


しかししかし、今、きちんとHPを見返してみると・・・
ムムム!!!
泉里彩さんという方の作品を、私、見落としております。。。
あーーーん、気になる気になるぅーーー!!
というわけで、またいつかHINKA RINKA、遊びに行きます♪


さいごに・・・
私は、単に買い物に行ったのではなく、むしろ、このアート作品を見ためにここに行ったので、マニアックなほどにキャプションまでいちいち見てきましたがw
果たして、このアート作品に、いったいどれくらいの人が気づいているのかな??とも思いました。
気付いてほしい、是非、気付いてほしいのですっっ!!!
いや、気付かなくても、きっとお客様の目線、視覚、感覚の中には入っているはず。。。そう思いたい。。。
そして気付いた人は、ちゃんとキャプションも見てほしい。
作品のタイトルも見てほしい。
そして、あわよくば、これを描いている人はどんな人なのかな・・って想像してほしい、そう思いました。

建築関係の方、「へーー、こんなことできるんや。今度、内装に使ってみたいなー。」なんて思われたら、是非是非、ダブディビ・デザインにご一報ください!!!
よろしくお願いいたします!!!
[PR]
by dabudivi | 2016-04-08 15:18 | 福祉系の情報 | Comments(0)

2016/4/7 吉祥寺のマジェルカさん、うめだ阪急でもマジェルカさん

関西にいたり関東にいたり神出鬼没な私ですが、フットワークが軽いのが自慢と言えば自慢です。
気になるものやコトがあれば、なるべく自分の目で見てみたいと思うタイプです。

c0256166_16572689.jpg
先日、久々に吉祥寺のマジェルカさんに行きました。

マジェルカさんのHPはこちら→

c0256166_16574191.jpg
というか、関係ないんですが、マジェルカさんに行く前に道沿いにある八百屋さんの手書きのPOP。
これめっちゃ気になるんですけどーーーwww
フォントがやばいです(@_@) (←個性的で素敵、という意味ですw)
てっゆーか、野菜よりもPOPが目立ってしゃーないwww

関係ないといいつつも、何を見てもそこから仕事につなげちゃう私なのですが・・・
この特徴のある手書きのPOP。これもとってもいい作戦だと思うのです。
八百屋さんって、よっぽど変わった商品でない限り、基本的にはキャベツも人参もじゃがいもも、どこでも同じようなものを売っているわけですよね。
なかなかお店の特徴が出しにくい商売なわけです。
しかも最近ではほとんどの人は、野菜だけを売ってる個人商店で買い物をするより、スーパーなどのいろんなものを一緒に買える大型店舗で買うことの方が多いのではと思います。
そんな中、どうやってお客さんにお見せに足を運んでもらうか、お店を覚えてもらうかを考えると、やっぱりそのお店の特徴を出さないといけないわけですよね。
で、ようやくPOPの話に戻るのですが、「ああ、あの変わった字で値段が書いてあるお店ね」となれば、それは作戦成功なわけです。
前を通った時に、「ふーん、1回ここで買ってみようかな」となれば万々歳!
授産製品も、クッキーや陶器、刺し子など、似たような商品が多い商売です。
皆さんの事業所も、どうやって特徴をだすか、いろんな角度から考えてみられるといいですね。
POPもその一つになり得る、という話でした。



c0256166_1658127.jpg
もとい!!話をもとに戻しますね(^_^;)
マジェルカさんを訪れたのも久々だったので、店内をじろじろと(笑)散策。
マジェルカさんで見つけた素敵な商品を、勝手にいくつかご紹介します。

c0256166_1658106.jpg
名古屋のひょうたんカフェさんのクラッチバッグ、素敵です♪

c0256166_16582114.jpg
クルミボタンのブローチもかわいいですねー!糸のぷっくり、ふわりとした感じがいいですね◎

c0256166_16582942.jpg
こちらは、八王子のsoraさんのブローチ。カラフルで、キラキラで、でもなんだかぐちゃぐちゃな感じもあって(勿論、良い意味でのぐちゃぐちゃですよ)、妙に気になります。

c0256166_1658374.jpg
ごめんなさい、、どこの施設さんかわからないのですが、パンのブローチです。結構リアルです。

c0256166_16584569.jpg
こちらも施設名不明の木のブローチ。めっちゃ軽くて素敵な色合いです。もうちょっと小さいのがあれば買いたかった一品です。

c0256166_16585456.jpg
あ!スウィングさん(京都)のお皿、水色が出てますねー!新商品ですね!

c0256166_1659160.jpg
こういう張り子の置物も、季節行事に合わせてほしくなりますよね。授産製品というより、工芸品という感じの立派な出来栄えです。
島根県のよつば福祉会さんの張り子の虎。

c0256166_16591229.jpg
そして、その数日後、大阪の梅田阪急でもマジェルカさんを発見!
(知ってて行きましたがねw)
こちらは、「吉祥寺マ―ケット」という企画の出店だそうです。
吉祥寺にあるおしゃれな雑貨屋さん・お洋服屋さんが7件ほど出店されていました。

c0256166_16593623.jpg
クーカさんの人気シリーズのポーチなど。

c0256166_16594576.jpg
カウント5さんのマスクマン人形、スウィングさんの段ボールアート。こちらは原画を販売していたそうです。


吉祥寺も梅田阪急もそうですが、こういったおしゃれな雑貨屋さんが立ち並ぶ場所で、授産製品が一緒に並ぶのはいいことですね。
まだ、福祉のこと、授産製品のことを知らない人に、どんどん伝わればいいなと思います。
そのために、私たちダブディビ・デザインもマジェルカさんを見習って、もっと頑張らなくてはと思います。


[PR]
by dabudivi | 2016-04-07 17:02 | 福祉系の情報 | Comments(0)

2016/4/6 大阪府公募作品展「イメージの解放区」行ってきました

c0256166_16184596.jpg
先日、大阪府立江之子島文化芸術創造センター・enocoで開催された作品展「イメージの解放区」。
大阪府が行う現代アートの世界に輝く新星発掘プロジェクトの第5回公募入選作品展です。

c0256166_1618552.jpg
ここが江之子島文化芸術創造センター・enoco。初めて来ました。

c0256166_161986.jpg
この日は会場で表彰式とイベントが行われていました。
私が会場に着いた時には、ストロー奏者・神谷徹さんのミニコンサートの真っ最中でした。
それでは、会場の様子をご紹介します。
まずは入選作品から。
c0256166_1619191.jpg

c0256166_161929100.jpg

c0256166_16193758.jpg

c0256166_16194535.jpg
※写真に写っている小さな人は、うちの娘です(^_^;)

c0256166_1620534.jpg
そしてこちらが、最優秀賞の「かき消されたタイトル」柴田龍平さん(右)と、
優秀賞「カンノ」菅能勝一さん(左)

c0256166_16201475.jpg
優秀賞「untitled」 高山勝充さん(左)。
その隣に見えるのが協賛団体賞「赤い花」 八木秀知さん(左から2番目)。 

c0256166_16202397.jpg
個人的には、この写真の一番左に写っている作品が一番お気に入りです♪
佳作「14 KOMATSU リフト」 橋本良平さん。
審査員の講評にも書いてありましたが、実際にリフトをモチーフにこの絵を描いたようなのですが、それがリフトだとはわからないところが面白い!
大胆な画面構成、きれいにまとまった寒色の色の組み合わせ、気になる作品です!!

c0256166_16203341.jpg

c0256166_16204397.jpg
そして今回は、入選作品を原画にした商品も販売されていました。
クリアファイルやノート、ポストカードが並んでいました。

大阪府のこのプロジェクト、毎年、回を重ねるごとに内容が充実してきていると感じます。
是非、これからも継続的に、発展的に開催してもらいたいですね♪

★作品展詳細はこちら→
[PR]
by dabudivi | 2016-04-06 16:21 | 福祉系の情報 | Comments(0)

2016/4/2 はあと・フレンズ・ストア、花遊小路にリニューアルオープン!

いよいよ新年度も始まり、桜も満開を迎えましたね!
そんな春爛漫の4/1、はあと・フレンズ・ストアは花遊小路にリニューアルオープンをいたしました♪
オープニングにあわせて、二つのイベントが行われました。

c0256166_10405232.jpg
一つ目のイベントは、オリジナル風呂敷原画入選者表彰式です。
株式会社ダブディビ・デザイン、はあと・フレンズ・ストア、丸和商業株式会社の共同企画で、オリジナル風呂敷の商品開発を行いました。

c0256166_1041275.jpg
この企画は、障害者アートの魅力をより広く一般に広めるため、障害者アートを原画にデザインアレンジを商品を企画し、商品の付加価値向上を目指す取り組みです。

c0256166_10411092.jpg
また今回は、地元・京都の企業である丸和商業株式会社と共に商品開発を行うことで、福祉施設と企業の連携を図り、障害者アートの魅力を一般の市場に広げることも目指しています。
お写真は、丸和商業の林社長です。
社長ご自身も仰っていましたが、私たちも原画を公募した段階ではどのような商品になるのか検討がつかずハラハラドキドキしたいたのですが、
ご応募いただいたたくさんの原画をみると絵から溢れだす障害者アートのパワーとエネルギーを感じ、不安よりも期待が大きくなりました!
応募総数67作品(京都市内6事業所)の中から厳正なる審査を行った結果、3作品の原画を風呂敷として商品化するに至りました。

c0256166_10412468.jpg
アトリエとも所属、長村良彦さん。

c0256166_10413650.jpg
スウィング所属、XLさん。

c0256166_10414674.jpg
なづな学園所属、石井陽子さん。

c0256166_10415759.jpg
皆さんで記念撮影♪(^o^)
作品が商品化された皆さん、施設の職員さんやご家族の皆さんと喜びを分かち合っておられました!


c0256166_1042746.jpg
続いて、「はあと・フレンズ・ストア」移転オープニングセレモニーです。
ここからは門川大作京都市長もお越しくださいました。

c0256166_10421717.jpg
市長からは移転にご尽力いただいた皆様に感謝の言葉、そして、これからも京都市として一丸となり、はあと・フレンズ・ストアを推進していこうという大きなお言葉を頂戴しました。

c0256166_10422640.jpg
取引事業所を代表して、スウィングの木ノ戸様にもご挨拶いただきました。木ノ戸さんからも、良いお店ができたこと、これからより一層頑張っていこう、というお言葉をいただきました。

c0256166_10423613.jpg
続いて、利用者さんを代表してスウィングのQさん。「みんな仲良くがんばりましょう!」という素朴で素直な言葉がじーーんときました(^o^)木ノ戸さん、Qさん、ありがとうございました!

c0256166_10425592.jpg
そして、店長の木下よりご挨拶。皆様への感謝の言葉と、あわせて、これからここで気持ちを新たに頑張っていくという決意の言葉を述べさせていただきました。

c0256166_1043465.jpg
式典の最後は華々しくテープカット!!



皆さんのご尽力とご声援のおかげで、無事に移転、リニューアルオープンを迎えることができました。
これからは、花遊小路商店街ではあと・フレンズ・ストアは頑張ってまいります。
皆様のお越しを心よりお待ちしています(^o^)

はあと・フレンズ・ストアHPはこちら→
[PR]
by dabudivi | 2016-04-02 10:43 | ダブディビのお知らせ | Comments(0)

カテゴリ

全体
活動の様子
ダブディビのお知らせ
福祉系の情報
アート・デザインetc
何気ないお話
未分類

最新の記事

2017/10/10 ライプ..
at 2017-10-10 12:39
2017/10/6 YELL..
at 2017-10-06 17:02
2017/10/4 カペイシ..
at 2017-10-04 06:09
2017/10/4 カペイシ..
at 2017-10-04 05:46
【告知】 ダブディビデザイン..
at 2017-09-29 17:38

最新のコメント

鍵コメさま、ありがとうご..
by dabudivi at 16:04
非公開コメントいただいた..
by dabudivi at 10:24
鍵コメさん>>> コメ..
by dabudivi at 15:53
まっつんさん>>> コ..
by dabudivi at 13:36
非公開コメントいただいた..
by dabudivi at 20:10
osampoさん、4日間..
by dabudivi at 15:51
お疲れ様です!お隣ブース..
by osampo at 21:34

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月

お気に入りブログ

デザインのおやつ
デザイン図解 〜カプリス...
日々譚 hibitan
みっくすさいだーのブログ

検索

画像一覧