ダブディビ社長によるダブディビのブログ。お仕事やデザイン・ファッション・オシャレ情報etc、いろいろ発信いたします。


by dabudivi

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ:福祉系の情報( 122 )

2017/6/22 なにやらかっこいい新聞 DIVERSITY IN THE ARTS PAPER 01

c0256166_10414683.jpg
先日、ある知人に、
「柊さん、これ知ってます??読みました??」と言いながら手渡されたのが、
なにやらかっこいいこの新聞。
「いえ、知らないです。へーーー、読んでみます!」と言って頂戴しました。

これは、日本財団さんが発行しているフリーペーパーで、
ものすんごい濃い内容の情報が詰め込まれている新聞です。

c0256166_10421822.jpg
展覧会図録のように、作品のカラー写真がたくさん載っていたり、

c0256166_10423260.jpg
障害者アートが生み出される現場の取材記事が載っていたり、

c0256166_10424309.jpg
スペシャル企画??なのかな、
マツコ・デラックスさんと笹川陽平さん(日本財団会長)の対談があったり、

c0256166_10425945.jpg
マニアックな研究者の方のレポートや・・・
マニアックな専門家のインタビュー記事や・・・

勿論、全て、障害のある方のアートに関連した記事がたくさんまとめられています。
私のようなマニアには、興味深い情報の宝庫です!!
【DIVERSITY IN THE ARTS PAPER】スゴイ!!


これは販売しているものではないので、
全国各地の美術館やギャラリーなどに置いてあるものをゲットしていただくしかないのですが、
ちなみに、配置場所は以下URLで確認していただけますよ♪

とは言っても、なかなかその場所にアクセスできない方も多いかと思います。
そんな方に朗報!!

c0256166_10440274.jpg
ちゃーんとWEBサイトからも情報がゲットできますよー(^o^)

いやいや、むしろこちらのサイトの方が情報てんこ盛りでは!!??
紙面で紹介しきれなかった(であろう)記事や写真も、WEBサイトでは読めたりするようですよ♪

障害者アートにご興味ご関心のある方、ない方も、是非、チェックしてみてくださいー!

[PR]
by dabudivi | 2017-06-22 10:44 | 福祉系の情報 | Comments(0)

2017/2/17 やっほぅ!!展覧会「なないろやっほぅ!!」開催中♪

c0256166_10423693.jpg
毎年この時期恒例のアトリエやっほぅ!!さんの展覧会が、現在、同時代ギャラリー(京都)で開催中です!

c0256166_10425010.jpg
会場正面の様子。

c0256166_10432791.jpg
木村全彦さんの作品。
力強いものからキュートなものまで、昨年の木村さんの個展で見たような、木村さんの作風の幅を感じる展示です。

※木村さん個展の様子はこちら→

c0256166_10440110.jpg
会場左手側の様子。

c0256166_10442052.jpg
吉田裕志さんの作品。

c0256166_10444116.jpg
国保幸宏さんの作品。
やっほぅ!!さんのfacebook情報によると、国保さん、現在“スターウォーズ”をテーマに制作をされているそうです。
今回の展覧会にも“スターウォーズもの”2作品と「白鳥の湖」が展示されていますよ。

c0256166_10445817.jpg
嶋津仁さんの作品。
作品の中に、電車を運転している嶋津さんの貴重なオフショットもありますw

c0256166_10451274.jpg
やっほぅ!!と言えば、このジオラマ陶芸も忘れてはいけません!!

c0256166_10452642.jpg
小寺由理子さんの作品。

c0256166_10454180.jpg
やっほぅ!!さんは、陶芸とアート活動が非常に近い場、近い関係性で共存しています。
陶芸も単なるお皿、単なるコップなのでなく、絵画を原画に開発しているものもあります。

c0256166_10455762.jpg
こちら、今回の展覧会DMのイメージビジュアルにも使われている肥後深雪さんの作品。
水彩で紙に色を付け、その紙を縦糸、横糸に見立て、紙に織り込んだり、紙同士を折り重ねたりして作品を作っています。
この手法、とても面白いですね!!

c0256166_10461000.jpg
左は加賀麻希子さんの作品、右は山田勉さんの作品です。

c0256166_10463193.jpg
こちらのコーナーは、額に入った作品を販売しているコーナーです。
額に入れてこうして販売してあると、アート購入初心者の方にもハードルが下がりますよね。
お部屋のインテリアに、お花なんかも良いですが、アートも良いですよーーー!!オススメです♪


今回は少し会場のレイアウトが違っていて、雰囲気がいつもと違って見えました。
より作品に焦点があたっているような展示に感じました。
(このブログでは、展示会場を逆回りしているような順番でのご紹介となっています、申し訳ございません…)

毎年拝見させていただいているこの展覧会、新しい作家さんの登場や、既存作家さんの作風の変化など、
いつ見ても変化し進化しているように思います。
やっほぅ!!さんの展覧会、とても素晴らしいと思いました。
2017年2月19日まで開催中です。
京都にいらっしゃる方、関西にいらっしゃる方は、是非、足をお運びください♪

アトリエやっほぅ!!展覧会「なないろ やっほぅ!! 」
【日時】2017.2.14 (火) ~ 2.19 (日)
【時間】12:00~19:00  ※最終日は18:00まで
【場所】同時代ギャラリー
( 京都市中京区三条通り御幸町角 1928ビル1階 )

アトリエやっほぅ!!さんのHP→






[PR]
by dabudivi | 2017-02-17 10:48 | 福祉系の情報 | Comments(0)

2017/2/16 大阪府公募展「拡がる無限の可能性」開催中!!

c0256166_10541842.jpg
今年で6回目を迎える大阪府公募展【大阪府現代アートの世界に輝く新星発掘プロジェクト】
その公募展入選作品展が、先日、ディアモール大阪(多目的空間ディアルーム)で開催されています。

c0256166_10543542.jpg
会場入って正面に並んだ作品、佳作の作品たちです。
ライプハウス勝村知子さんの「〇-今日も佳き日」が選ばれていました!(写真中央)
一番左のピンク色の作品も素敵でした♪

c0256166_10550183.jpg
こちらの真ん中のえびの作品は、YELLOWさんですね!
協賛団体賞 大阪国際がんセンター賞を受賞された有田京子さんの「海老」です。

そして、一番左の作品は、
特別賞 たいぞう賞を受賞した今中翔太さんの「鬼のピエロ」です。
この展覧会に行って初めて知ったのですが、吉本興業の芸人・たいぞうさんが、2017年2月に“大阪府障がい者芸術・文化大使”に就任されたそうです。
たいぞうさんと言えば、昔、関西ローカルのテレビ番組で過酷なロケをしていた芸人さん、という印象だったのですが、
調べてみると近年は「画家」としての活動がメインなのだそうです。
障害者アートの無限の可能性を広く発信、応援していただくのが大使の役割なのだとか。
是非、頑張って広めていただきたいですね!!

c0256166_10561057.jpg
そして、こちらが最優秀賞、優秀賞の作品達です!!
左から・・・
最優秀賞「無題」平野喜靖さん、
優秀賞「ディキシーチキン」上田匡志さん、
優秀賞「きれいなひと」高尾心一さん、
優秀賞「きいろ くろ」橋本良平さん、です。

c0256166_10564478.jpg
こちらも佳作の作品たち。
左下の作品、黒瀬貴也さんの【澤野加奈さんと西井なつ子さんが、金管楽器で、台風雲と季節の風と雨雲と雲を吸っているところ】
黒瀬さんの作品は、以前、YELLOWを見学した時も拝見したことがあるのですが、
描かれた人物のポーズや表情、目の付け所が最高に楽しい作品です。

c0256166_10571150.jpg
そして、この展覧会では、無料でこんな素敵な図録がもらえちゃいます!
大阪府さん、太っ腹です!!

c0256166_10572286.jpg
中には作品リスト、審査員講評コメントがちゃんと収録されています。
現地ではじっくり生の作品を鑑賞し、お家に帰ってからじっくりコメント読む、というのもアリですね◎


この展覧会は、明日2017年2月17日まで開催中です。
開館時間は午前10時から午後10時まで、最終日の明日は午後8時までです。
お仕事帰りでも見に行けますねー♪
梅田から地下通路でディアモールまで行けちゃいますので、寒さも雨も怖くないっ!!
場所は、ディアモールの一番南側の通り、大阪駅前第2ビルの近くです。
是非是非、たくさんの方に実物をご覧いただきたいです(^o^)


大阪府公募展
大阪府現代アートの世界に輝く新星発掘プロジェクト第6回公募入選作品展
「拡がる無限の可能性」
◆会期
平成29年2月10日(金曜日)から2月17日(金曜日)まで
※開館時間は午前10時から午後10時まで(最終日は午後8時まで)
※2月15日(水曜日)は休館
※入場無料(申込不要)

◆会場
ディアモール大阪(多目的空間ディアルーム)
大阪市北区梅田1丁目大阪駅前ダイヤモンド地下街1号)
(最寄駅:JR「大阪」駅、阪急電鉄・阪神電車・地下鉄御堂筋線「梅田」駅)

※詳細はこちら→

[PR]
by dabudivi | 2017-02-16 10:59 | 福祉系の情報 | Comments(0)

2015/9/6 XLさん個展『 XL is XL ⇔ 4L 』に行きました

c0256166_16172398.jpg
先日、東京・吉祥寺にあるマジェルカさんで開催されていたXLさんの個展『 XL is XL ⇔ 4L 』に行ってきました。
昨年、京都の恵文社で行われた初個展がまだ記憶に新しいですが、2年連続の個展!
そして今回は京都からはるばる離れた東京での開催!!
益々勢いを増すスウィングとXLさんの様子をご紹介いたします。
ちなみに、昨年の京都での個展の様子はこちらからどうぞ→

c0256166_16175634.jpg

c0256166_16181363.jpg
XLさんらしい大胆な構図と大胆な色遣いです。
生で見ると圧倒されますよ!

c0256166_16182423.jpg
マジェルカさんの店内では、スウィング特集コーナーもできていました♪

c0256166_16183510.jpg
勿論、はあと・フレンズ・ストアと丸和商業さんでコラボで作った風呂敷も好評販売中(^o^)
関東で買えるチャンスはなかなかないので、皆さま是非どうぞ~♪♪

c0256166_16184764.jpg
そして、お店の外ではXLさんの似顔絵イベントが開催されていました。
例のごとく、民族調に描いてくれます(^o^)

c0256166_1619230.jpg
今回は、我が家は旦那様の似顔絵をお願いしました。
実は、昨年の展覧会で私と娘の似顔絵を描いてもらっていたので、
今回は旦那さんを描いてもらって・・・
あら、びっくり、家族の似顔絵が完成!! という狙いだったのです♪

c0256166_16192010.jpg
それにしても…
オシャレも度を越えるとややこしいことになりますw
柄と柄の大渋滞デス(≧▽≦)オシャレ過ぎやがなww

c0256166_16193253.jpg
さらに、東京に住んでいる全然似ていない私の妹も便乗させていただき、妹も似顔絵描いてもらいました。

c0256166_16194875.jpg
わが妹の顔はNGにしときますww
妹はXLさんに描いてもらった似顔絵をたいそう喜んでおりました(^o^)

c0256166_16201371.jpg
昨年描いたもらった私と娘の似顔絵はこちら。
左の余白は、わざわざ狙って開けてもらったわけでもなんでもありません、単なる偶然の余白です。

c0256166_16202485.jpg
その余白を活かし、今年は左に旦那さんを描き足してもらいました!
XLさんによる、家族似顔絵の完成です◎(2年越し!!)

c0256166_1621861.jpg
みんなでパチリ♪
(※私の髪の毛ボサボサですやん…誰か注意してよぅ…(;_;)散髪いこ。。。)

c0256166_162125100.jpg
似顔絵イベント終わりのXLさん、日報的なものをまとめてはりました。
そうそう、こういうことって重要!って思いました。
ちゃんと本人が今日の成果をノートにまとめる。
スタッフは彼らがどうすればまとめやすいかを考え、台帳を作ったりファイルを整えたりする。
そんなお客さんからは見えない部分でも、ちゃんと丁寧にサポートが行き届いている、そんな部分を垣間見れた一瞬でした。
スウィングさん、さすがですね◎◎◎


マジェルカで開催中のこの展覧会は、今週末9/11(日)までです。
是非、皆さん、生でXLさんの絵を見てくださいねー(^o^)

「XL is XL⇔4L」
 2016年9月3日(土)~9月11日(日)
 マジェルカ B1F アクセスはこちらからご確認ください→


関西の狭い狭い世界では、そこそこ…まあまあ…ぼちぼち…知られているっぽい
XLが遂に東京上陸!!! ガオー!!!
XLとは言うけれど、メーカーによっては4Lまで華麗に着こなす(?)ドデカい男の
マジカルポップなヒョーゲンセカイ!!!


◆スウィングさんHP→
◆スウィングさんのブログ→
◆マジェルカさんHP→
◆マジェルカさんのブログ→
[PR]
by dabudivi | 2016-09-06 16:27 | 福祉系の情報 | Comments(0)

2016/9/2 あーと工房みずのみば Mizuno*viva

障害のある人のアート活動が広がってきている近頃ですが、多くの場合それは、福祉事業所で行われる活動が多いです。
週に一度、月に一度など定期的に行われる活動の場合もありますし、毎日のお仕事の一つとして行われる活動もあります。
福祉事業所以外で行われる活動では、地域の美術教室の場合もあったり、はたまた自宅でという場合もあろうかと思います。
ところが、地域の美術教室で障害のある人を受け入れているところはあまり多くないようで、
「福祉事業所ではなく、どこかアート活動をサポートしてくれるところはないでしょうか?」という質問を受けることも度々あります。

c0256166_13303848.jpg
先日、大阪・堺市にあるビッグ・アイという施設の中で行われているアート活動の場「あーと工房みずのみば」にお邪魔してきました。
この「あーと工房みずのみば」は、ビッグ・アイの事業の一つとして今年から始まった活動で、毎週土曜日の14時~17時に行われています。
参加資格は特になく、誰でも気軽に参加できるアート工房なのです◎
参加費用も1回ごとに数百円(すみません、金額を失念してしまいましたorz)とリーズナブル!
そしてこの工房を担当されている講師の先生は、水野浩世さん♪
そう!水野先生のあーと工房なので・・・

水野先生が見る場
   ↓
みずの・みる・ば
   ↓
みずのみば!!


と名付けられたそうです(^o^)



c0256166_13311578.jpg
そもそもですが…皆様は、ビッグ・アイってご存知でしょうか??
ビッグ・アイ=国際障害者交流センター

c0256166_13313035.jpg
2001年に厚生労働省が、障がい者の「完全参加と平等」の実現を図るシンボル的な施設として設置したものだそうです。
障がい者が自ら行う国際交流活動や芸術・文化活動の場として、また、障がい者のみならず、広く国民の参加する交流の場として整備され、それらの活動を通じ、障がい者の自立と社会参加を促進しています。
(以上、ビッグ・アイHPより抜粋)詳細はこちら→


では、「みずのみば」のお話に戻りますね。

c0256166_13315513.jpg
皆さん、思い思いの場所で、思い思いの制作をされています。
開始直後から終了時間までコツコツと手を動かしておられたのがこちらの男性。
パステルでの力作、最後は気づいたらお洋服がパステルでえらいことになってはりました(^_^;)
水野さんに「だからーー、やっぱり次からエプロンしませんかーー??」なんて突っ込まれていましたw

c0256166_1332667.jpg
こちらの女性は、ご自分の描きたいモチーフをタブレットPCに写し、それを見ながら描いてらっしゃいました。

c0256166_13321640.jpg
こちらのかわいい女の子は小学生です。夏休みの自由課題の作品を制作中!
紙粘土や毛糸などいろんな素材を使って、ゾウさんの貯金箱を作るそうです♪かわいいです(^o^)

c0256166_1332488.jpg
水野先生、アドバイス中の写真。
「ここはこの色でもいいかなぁ??こうやって塗ってもいいかなぁ??」と相談される女性に、
「こうやって少し離してみるといいですよ。どうですか??」とアドバイス。
そうそう!こういうポイント・コツってやっぱり、アートを勉強した人でないとわからないんですよねー!!
そっとサポートしつつ、作者の思いや考えを引き出すような支援、水野さんらしい支援です◎

c0256166_1333253.jpg
この作品、みずのみばが行われている部屋の入口の壁に展示されている、大きな大きなタペストリー。
この作品も水野さんが手掛けられた作品の一つ。
こちらは、2015年夏に行われたアートキャンプというビッグ・アイの事業での成果物。
こちらに関する詳細は、ビッグ・アイの情報誌i-co(アイコ)第20号で詳しく紹介されています。
WEBからもPDFデータがダウンロードできますので、是非、読んでみてください。
楽しいアートキャンプの様子が書かれていますよ♪

◆ビッグ・アイの情報誌i-co(アイコ)
https://big-i.jp/contents/i-co/

c0256166_13334143.jpg
2時間ちょっと、みなさんの活動をゆったりと見学させてもらった私。
途中でみんなが、「どうぞ~♪」って配ってくれるお菓子が嬉しくて、めっちゃ心が和みました(^o^)

最後に、みんな片付けを始めていたタイミングで、まだまだ描きたい!描きたりない!という彼女が、私の似顔絵を描いてくれると♪
ほ!嬉しい!と思い、写真を撮ってもらいました。
タブレットに写した私の写真を見ながら、スルスル鉛筆が走ります。

c0256166_13335268.jpg
あっという間に、私と水野さんの似顔絵が完成~!!!
すごい、似てるぅ~~(≧▽≦)
いや、実物よりキレイに描いてくれてるぅ~~♪♪
ウ・レ・シ・イ♥

ビッグ・アイでは、こんな素敵なアート活動サポート事業もされていますし、
また現在、公募展の作品募集も絶賛受付中だそうです。
どちらも、ご興味がある方はビッグ・アイまでお問い合わせください。
ビッグ・アイHP→

c0256166_1334219.jpg
◆ビッグ・アイ アートプロジェクト 作品募集2016◆
ビッグ・アイでは障害のある人の公募展を毎年実施されています。
今年の応募締め切りは2016年9月25日!
詳細はこちらからご確認ください→


<PS>
この活動の名前「みずのみば」ですが、私、とっても好きです♪
水野さんの優しくてゆるやかで温かい性格が名前にも表れているし、
英語表記の「Mizuno*viva」の“viva”も、ポジティブな印象ですごく好感がもてます!
ちなみに、vivaはイタリア語で万歳、喜びを表すバンザイ!だそうですよ。
[PR]
by dabudivi | 2016-09-02 13:38 | 福祉系の情報 | Comments(0)

2016/8/31 slowジェラート、食べてみたよ♪

今日で8月もおしまい。
急に、風や日差しに秋のにおいを感じるようになってきましたね。
そんな夏の終わりを感じる今日は、夏ブログを飾る最後のトピック“ジェラート”ですよ♪

c0256166_15265778.png
この写真、おいしそうですよね~(≧▽≦)
こんな素敵なジェラート、どこで食べれるの??誰が作ってるの??
と思ったら、まあなんと、熊本県の福祉施設で作られているジェラートなんだそうです!
千葉在住、時々、関西ウロウロの私ですが、さすがにジェラート食べに熊本まではいけません。。。

調べてみると、なんと8月末までの期間限定で、東京・渋谷にあるヒカリエでこのジェラートが食べられるとのこと!

これは行かなくちゃ!!食べなくちゃ!!

ということで、先日、ヒカリエに行ってきました。


c0256166_15291416.jpg
このジェラートが食べらるお店は、ヒカリエ8階にあるd47食堂です。
この食堂、土日のお昼時はいつも長蛇の列!!
ナガオカケンメイさんプロデュースのD&DEPARTMENTが手掛ける食堂です。
食堂の詳細はこちら→


c0256166_15274153.jpg
d47食堂、のれんのロゴデザインがかわいい♥
いちいちぬかりない感じです。

c0256166_15292714.jpg
さて、メニューを見て悩む!!!
ここで食べられるのは、選ばれた4種のみ。

●MILK:こだわりの牛乳と生クリームを使った一品。シンプルだからこそのおいしさ。
●桑の葉:細かく粉末にした桑の葉を、ミルクジェラートにたっぷり入れました。
●晩柑&白岳:高橋酒造米焼酎「白岳銀しろ」とほのかな苦み、すっきりとした甘さの柑橘。
●生トマト:樹上完熟したトマトを湯むきして、トマト本来の野菜感を大事に仕上げています。

むむむーーーー、悩みに悩んで、
●晩柑&白岳 と ●生トマト をオーダーしました♪

c0256166_15294878.jpg
キターーーーー(^o^)ジェラート、来たよー♪♪
晩柑の方はちょっとお酒が入ってることもあって、甘すぎない“苦み”がアクセントになってサッパリです。
トマトも本物のトマトの感じが伝わるナチュラルな甘みです。素材の味が活きますねー◎

c0256166_1530448.jpg
娘もちょっと食べてみましたw
子供には少しホロ苦かったようで、一口で「ごちそうさまー」でした(^_^;)
(おかげで私はひとりじめして食べちゃいましたwww)


さてさて、そんなジェラートの正体は・・・
『slow ジェラート』と言います。
国内外のアーティストやデザイナーと福祉施設や企業を繋げたモノ・コトづくりを行っている活動団体・NPO法人スローレーベルがプロデュースしました。
詳細はこちらの記事にも詳しく書かれていますので、是非、読んでみてください→

★SLOW GELATO
http://kumamoto.slowlabel.info/

★SLOW LABEL(NPO法人スローレーベル)
http://www.slowlabel.info/

[PR]
by dabudivi | 2016-08-31 15:33 | 福祉系の情報 | Comments(0)

2016/8/26 京都五条坂の陶器まつりに行きました

京都の夏は、ものすんごく!!暑いです。
そんなものすんごく暑い8月の京都で、毎年行われているイベントに「京都五条坂 陶器まつり」があります。
全国各地の陶芸作家さんが出店されていて、かなり大規模な人気イベントです。
以前は五条に住んでいたこともある私ですが、昼間は灼熱過ぎて見る気にも買う気にもならないので、当時は夜にお散歩がてら見に行ったものです♪


c0256166_18142558.png
京都五条坂 陶器まつり→

そんな人気の陶器まつりに京都の福祉事業所さんもいつくか出店してるとのことで、
関西出張最終日、行けるタイミグが出来たので、
ものすんごく暑いお昼時に、陶器まつりに出かけてみました(^_^;)


c0256166_18153852.jpg
修光学園さんの練り込み陶器。とてもきれいで、レベルの高い商品です♪

c0256166_18155864.jpg
なづな学園さん。

c0256166_1816679.jpg
いますいます、カエルさん♪

c0256166_18161474.jpg
キャー♥ピエールもいるいる(≧▽≦)ゆる~い感じが、たまらなくかわいいキャラです◎

c0256166_18162741.jpg
なづな学園さんの新商品目玉焼きアクセサリーシリーズ!!

c0256166_18164277.jpg
かしの木学園さん。
一瞬、見落としてしまいそうなこの商品棚の中から、私はかわいい宝物を発見しましたよ!!

c0256166_18165831.jpg
動物のイラストがかわいい小皿です◎私はこの3枚を購入しました♪

c0256166_181783.jpg
洛西ふれあいの里授産園さんのゴリラ!!
インパクトめっちゃあります(^_^)

c0256166_18172195.jpg
野菜の形の箸置きもかわいいです◎


c0256166_18172823.jpg
そして、以前、テンダーハウスで陶芸を指導されていた見野さんの作品展にも行ってきました!
さすがはプロ、素敵な作品ばっかりです!!

c0256166_18173753.jpg
日常にも使いやすいこんなシリーズもあります◎洋食にも和食にもGOOD!

c0256166_18174963.jpg
見野さんの展覧会は、あっついあっつい五条通りではなく、涼しい涼しい「Dongree コーヒースタンドと暮らしの道具店」で開催しておられました。
陶芸作品を見ながら涼しい涼しいギャラリーで、コーヒーソーダなる不思議な飲み物をいただきましたよー(^0^)


ダブディビ・デザインがブランドマネージメントを行う京都のお店・はあと・フレンズ・ストアでは、
9/1~31に陶芸フェアを行います!!
そして、お皿もあったら、その上にのせるお菓子もいるよね~♪♪ってことで、「秋のスイーツフェア」も同時開催です!!
詳細はこちらから→
この期間にしかお目にかかれない商品もセレクトしています。
是非、9月の京都もお楽しみに(^o^)
[PR]
by dabudivi | 2016-08-26 18:19 | 福祉系の情報 | Comments(0)

2016/8/22  鹿児島のLankaさんにおじゃましました

先月末(2016年7月末)、人生二度目の鹿児島訪問をしました。
メインのお仕事は研修会だったのですが、せっかくの機会なので、
鹿児島で是非訪れてみたかった施設さん・Lankaさんにおじゃましてきました!

c0256166_1312078.jpg
Lanka(ランカ)は「糸」という意味のフィンランド語だそうです。

--------- 以下、LankaさんHPより ---------
Lanka(ランカ)はフィンランド語で『糸』という意味です。
細い糸、太い糸、短い糸、長い糸、生きるための糸、未来の糸、社会の糸、
それをひとつに紡ぐことが出来るのが『糸』だと思う。
一本の糸だと切れやすく、いろいろな糸が集まると切れない糸の出来上がり。
それが私たちの望む形です。
人との出会いと、さまざまな繋がりがありLankaが生まれました。

そのつながりの中で、社会と共存を目指しています。

障がいのある人だって働きたいはず、働く事がわからない人だって、何かしたいはず。
だから単に障がい者が働く施設としてではなく、地域の拠点になるべく、
障がい者、ボランティア、地域の方たちとが「ふれあう場」を目指したいと思います。

------------------------------------------------------

c0256166_13124189.jpg
施設に着くまでの車中で、Lankaさんが参加した「とっておきの音楽祭」というイベントのDVDを拝見していました。
ひょんなことからであった音楽家・ミュージシャンさんとのご縁で、Lankaのオリジナルソングをこれまでに2曲も作ったそうです!!
施設の壁にはその歌詞が飾ってあります。みんなでよく歌うそうです♪素晴らしい(^o^)

c0256166_13125144.jpg
「とっておきの音楽祭」で利用者さんが弾いたエアギター。カッコイイ!!!

c0256166_13125825.jpg
また、近くのカフェで利用者さんの絵を展示したこともあるそうです。
これは、レコードジャケットを利用者さんがそれぞれに模写した作品。
もはや模写の域を超えています!!!かわいい♪

c0256166_13131493.jpg
音楽つながりで、じょんれのん&おのようこ♥
レコードジャケット展→

c0256166_13132333.jpg
お花の絵もかわいい♪

c0256166_13133160.jpg
今回見せていただいた絵の中で、個人的に一番好きだった作品!!色も模様も好みです(^o^)

c0256166_13134231.jpg
これもとってもかわいいです◎これは絵本にしたい絵だなー^_^

c0256166_13135011.jpg
文字がとーーーってもかわいい利用者さんのスケッチブックを拝見!

c0256166_13135922.jpg
事務所の事務的な殺伐とした感じを一切感じさせないキュートなフォント!!

c0256166_13141047.jpg
「ホワイトハウス」っていうのは、アメリカのあれではなく、、、

c0256166_13141843.jpg
Lankaの中にある作業場用の別棟のこと。
※外見はホワイトじゃないのですが、室内が白い壁のお部屋でしたーw

c0256166_13145834.jpg
ホワイトハウスの中では、こんなお人形を作っています。
(水をあげると芝が生えてくるやつです、わかるかな??)

c0256166_1315689.jpg
「しずくせっけん」

c0256166_13151777.jpg
これがしずくせっけん♪

c0256166_1315313.jpg
「Passion」 「Smile」 いい文字です◎

c0256166_13154121.jpg
この絵も素敵です。先程のキュートな文字を描いた方と同じ方の絵です。

c0256166_13155278.jpg
Lankaさんでは養蜂もしておられます。

c0256166_1316295.jpg
Lankaさんのハチミツは、福岡の株式会社ふくしごとが運営している「日々のてまひま」というブランドでも取り扱われたそうです。
じつは今回わざわざ、私が帰ってから自宅にこれを送ってくださいました。ありがたやーー!!

c0256166_1316116.jpg
スーパーで売っているハチミツとちがって、とろ~んとしていて香りが芳醇です♪
日々のてまひまの商品はこちらで詳細ご確認ください→


今回、移動距離が長かった鹿児島の旅だったのですが、LankaのOさん・Aさんのサポートのお陰でスムーズにお仕事を行うことができました。
お世話になり、本当にありがとうございました(^o^)
噂によると、Lankaさん、これからもどんどん新しい事業を展開される予定・・だそうです♪
今後のLankaさんもとっても楽しみです!
そして、また鹿児島に、今度は家族でゆっくり遊びに行きたいです!!

◆LankaさんHP
http://lanka-plus.com/

◆LankaさんFacebook
https://www.facebook.com/lankaplus
[PR]
by dabudivi | 2016-08-22 13:19 | 福祉系の情報 | Comments(0)

2016/8/18 西岡弘治 個展【ゆらぐ】見てきました

お盆休みも終わり、日常が戻ってきました。
ふと9月のスケジュールを考えていると、ああもう夏終わりやな・・秋か・・

おい待てよ、もうすぐ今年終わりやん!!!

と少々焦ってしまった私…orz
そうです、今年ももう残りわずかですから、いろいろ“巻いて”いかねばいけませんねっ!!

少し前のお話しですが、7月、猛暑の大阪で開催された
アトリエコーナス所属、西岡弘治さんの個展に行ってきました。
c0256166_1043292.jpg
会場のcafe & gallery 閑花さんに入ると、猛暑の外のことなど忘れてしまうような異空間にタイムスリップ。
c0256166_10434247.jpg
お店2階の入り口にはバーコーナーもありました。雰囲気がとってもかっこいいです◎
c0256166_10435197.jpg
私はアイスカフェオレを注文。横にちょこんとつけてくださるキャンディーがとてもかわいいし嬉しい(^o^)
西岡さんの作品を眺めながら、ひんやりカフェオレ、至福のひと時です♪
c0256166_1044076.jpg
ピアノの上に西岡さんの楽譜の作品!!
まさにちょうどよい塩梅のポジションかもしれませんね。

展示作品、光の加減でうまく撮影できませんでしたが、雰囲気だけでもどうぞ。
c0256166_10441483.jpg

c0256166_10442640.jpg

c0256166_10443436.jpg




c0256166_10444518.jpg
オーナーの奥様が「よければどうぞ、新作の塩クッキーなんですって♪」と、
コーナスクッキーを出してくださいました。嬉しい!!
だってだって、コーナスクッキー大好きなんです私!!!
癖になりますよ、コーナスクッキーのおいしさは~(≧▽≦)
皆さんも是非一度、食べていただきたい。いや、一度ではわからないかも、二度三度食べるとやみつきになりますよw

c0256166_1045135.jpg
そしてそして、この作品を我が家に持ち帰りました。
西岡弘治 「楽譜 波紋」2008
実はこの作品、複製画なんです。
本物の作品は、フランスのアールブリュット専門ギャラリーであるabcdに所蔵されているそうです。

c0256166_1045917.jpg
西岡さんからお礼のお葉書も届きました。
文字も独特、おもしろいです♪

c0256166_10452266.jpg
自宅のリビングに飾りました。
娘、肌着姿でスミマセン(^_^;)お恥ずかしい姿www


コーナスさん、大阪では有名なアートに特化した福祉施設さんです。
しかしその実態は、大阪のおかんが奮闘して立ち上げた重度の障害者施設です。
彼らに寄り添い、彼らの将来を見据え、彼らが穏やかに過ごすにはどうすればよいか悩みに悩みに、
アートにたどりついたというお話を聞いたことがあります。
アートはまさに彼らの表現の手段でしかない、そんな姿勢を感じます。
またコーナスに遊びに行きたい、そう思いながらこのブログを書いています。

コーナスさん、現在はgalleryコーナスで【色覚の共有】という展覧会を開催しておられます。
ご興味ある方は是非、足をお運びください♪


c0256166_10454557.jpg

<gallery CORNERS 色覚の共有>
2016年7月25日(月)~9月30日(金)11:00~17:00
※土日祝と8/15はお休みです。
詳細はこちら→
[PR]
by dabudivi | 2016-08-18 10:47 | 福祉系の情報 | Comments(0)

2016/8/2 スウィングについて

誠に勝手ながらスウィングについて書きたいと思います。
というのも、知っている人は知っていると思いますが、京都にある障害福祉事業所であるスウィングさん、
所謂、障害福祉という概念にとらわれず、かなりオモロイことをやっている施設さんなのですが、
去る2016年6月18日に「スウィング10周年記念パーティ」なるイベントをされました。
ありがたいことに私も会にお招きいただき、実に楽しいひと時を過ごさせていただきました。
そちらについては、スウィングさんのブログで是非どうぞ→
また、10周年を記念して「Swingy days」なる本を出版されたり、
季刊で発行されるフリーパーパーSwingingのvol.20では【「軽度」の「障害者」と呼ばれて】という衝撃的なタイトルの記事を書かれていたりと、
とにかく毎度毎度ハッとさせられたり、フフフっと笑わせてくれたりが半端ないのです。

c0256166_17164284.jpg
ここのところ、いろんなところからいろんな興味深い資料や本や報告集なんかを送っていただいているのはありがたいのですが、
なかなか「読む」という行為に集中する時間がないのが世のおかんなわけです。
私もまだまだヒヨッコおかんではあるのですが、ご多分に漏れず「読む」時間をなかなか持てないでおりました。
そんな私がひょんなことから、ってゆーか、今日午前中、乳がん検診に行ったわけですが、
予約電話の時点で「少しお待たせすることもあると思いますが、お時間大丈夫ですか?」と受付の方が丁寧に言ってくださっていたので、
お!!これはチャンス!!とばかりに、この「Swingy days」をサッとかばんにしのばせて病院に行きました。
すると案の定、かなーーーーーーり待ち時間があり、そのおかげで「Swingy days」をゆっくりニヤニヤ読破することができたのです。

c0256166_17165873.jpg
わざわざ、付箋なんかもつけちゃいましたw
別に、テストとかないんですけどね(^_^;)

で、この本に関する感想は、あえてここでは書きませんが、
でもあえて、このちょいズレのタイミングでわざわざスウィングさんについて書きたかったのは、今日、嬉しいメールをスウィング理事長・木ノ戸さんからいただいたからでした。
メールには、ある利用者さんのある出来事が、ちょっと嬉しいニュースというニュアンスで書き綴られていました。


私はダブディビ・デザインという会社を通して、“福祉とビジネスをデザインでつなぎます”なんて偉そうなこと言うてますが、
実は、障害のある方(利用者さん)のことにそんなに深く関心がないのでは??という思いを数年前から心の中で抱いていました。
というのも、仕事柄、福祉施設で働いているスタッフさんとお話しする機会も多いし、その人たちとSNSでつながっていることも多いのですが、
明らかに私よりも皆さん、利用者さんへの愛情に満ち溢れている!!ということに気づいてしまったからでした。
スウィングさんのブログもメールも、10周年イベントも、展覧会やゴミコロリや様々なイベント諸々も、全ての活動から愛を感じます。
更にスウィングさんはその愛を「ポワワ~ン」とした福祉臭い言葉で表現することはせず、
オモシロオカシく、ダサく、狙って狙ってアウトプットしているというところが秀逸です。

愛の話に戻りますが、利用者さんへの愛については、そりゃスタッフさんと私では立場が違うわけですから当たり前っちゃ当たり前かもしれないのですが、
私の興味の矛先は「作品」なだけであって、それを生み出している「人」にはさして興味がないのではないだろうか??
もしかして私って実は冷酷人間なんかな・・という疑念まで抱く始末でした。
そういえば、私はボランティアも嫌いだし、寄付も嫌いだし、クラウドファウンディングも好きではありません(←サラッと流してくださいねw)。
もうすぐやってくる24時間テレビも、毎年ほぼ全く見ません。

そんな私が、5年前、“福祉とビジネスをデザインでつなぎます”とコンセプトを掲げ会社を立ち上げたのは紛れもない事実だし、
誰に頼まれたわけでもなく、誰から入れ知恵をされたわけでもなく、自分で腹をくくって始めました。、
そこに嘘はないし、自分なりの精一杯をやっているつもりだし、まだまだやりたいと思っています。
でも私は、これからも寄付はしないと思うし、24時間テレビも見ないと思います。


話しの終着点が見えなくなってきましたがwww



そんな冷酷人間疑惑の私の元に、リジチョーからの今日のメールなんですね。
その一件には、私はほんの少し関わっただけなのですが、わざわざ嬉しいニュースを知らせてくださったことで、
ああ、私にも人間の血が通っているんだ、たぶん!!
冷酷人間ではないんだ、たぶん!!
寄付しなくても私と利用者さんの間にも“なんか”のつながりがあるんや、そんな形でもええんや、たぶん!!
と思えた出来事だったのでした。
(その“なんか”というつながりを、胸張って“友達”と言えるくらいの人間になりたいもんです。まだまだちいさいな私。)

c0256166_17171828.jpg
フリーパーパーSwingingのvol.20の【「軽度」の「障害者」と呼ばれて】、これも興味津々の文章でした。
少なからず福祉に関わる仕事をしている私でも、正直、この人はどんな障害なん??っていうのはわからないことが多いです。
なんとなく、わざわざ聞くのも憚られる思いがあるので、特に聞くこともほとんどしません。
でも、知らないことって怖いです。
知らないことから差別が始まる気がします。
自分と違うこと、違うもの、圧倒的多数と違うこと、違うもの、、、マイノリティ側が弱者になってしまうのも、知らないことが原因のような気がします。

そんな意味においても、スウィングさんの発信=アウトプットはやはりスゴイと思うのです。
頑張って発信し続けてほしいと思うのです。


スウィング HP    → 
スウィング ブログ  → 
スウィング Facebook → 


c0256166_1718149.jpg
読破した「Swingy days」は、正しい場所に置きました。

c0256166_17181083.jpg
ちなみに、このディスプレイコーナーにあるものも簡単にご紹介。
マジェルカさんで買った木の置物。
「Flag`s(フラッグス)」(東京都府中市)という施設さんで作られているそうです。
◆木の家
http://majerca.shop-pro.jp/?pid=100826235

c0256166_17183376.jpg
2016年3月にArts & Crafts GardenでHUMORABOさんが販売していたもの。
沖縄・若竹福祉会で作られた陶器の置物「もりや君」。
◆社会福祉法人 若竹福祉会
http://wakatakehp.or.jp/

c0256166_17185221.jpg
友人の友人がやっているお花のアトリエ「bouton(ブトン)」さんのもの。
ウェディングフラワーやギフトのオーダーメイド他、レッスンやディスプレイなどを手がけられています。
◆bouton
http://boutonjardin.petit.cc/

c0256166_17191543.jpg
2015年12月、京都伊勢丹で出店されていたHUMORAで購入したアート作品。
アートセンター画楽(高知県)の岡田文さんの作品。
どことなく儚い感じと清涼感を併せ持つ感じが気に入ったもの。
◆アートセンター画楽
http://www.garaku-ch.org/



c0256166_17193249.jpg
まとまりないですが、勝手ついでに私も書かせていただいた本の紹介もチラリ♪(^_^)

障がいのある人の創作活動
編著者:服部 正
他著者:山下完和/福森 伸/岡部太郎/沼田里衣/長津結一郎/早川弘志/
神谷 梢/三栖香織/柊 伸江/森下静香/中村政人/田端一恵/
金武啓子/前山裕司/川井田祥子/白岩髙子/明子アルガマ/安部由里子/宮本恵美

販売価格(税込): 1,836 円

そうそうたるメンツの中で私も少し書かせていただきました。
ご興味ある方は是非ご購入ください。
[PR]
by dabudivi | 2016-08-02 17:23 | 福祉系の情報 | Comments(0)

カテゴリ

全体
活動の様子
ダブディビのお知らせ
福祉系の情報
アート・デザインetc
何気ないお話
未分類

最新の記事

2017/10/10 ライプ..
at 2017-10-10 12:39
2017/10/6 YELL..
at 2017-10-06 17:02
2017/10/4 カペイシ..
at 2017-10-04 06:09
2017/10/4 カペイシ..
at 2017-10-04 05:46
【告知】 ダブディビデザイン..
at 2017-09-29 17:38

最新のコメント

鍵コメさま、ありがとうご..
by dabudivi at 16:04
非公開コメントいただいた..
by dabudivi at 10:24
鍵コメさん>>> コメ..
by dabudivi at 15:53
まっつんさん>>> コ..
by dabudivi at 13:36
非公開コメントいただいた..
by dabudivi at 20:10
osampoさん、4日間..
by dabudivi at 15:51
お疲れ様です!お隣ブース..
by osampo at 21:34

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月

お気に入りブログ

デザインのおやつ
デザイン図解 〜カプリス...
日々譚 hibitan
みっくすさいだーのブログ

検索

画像一覧