ダブディビ社長によるダブディビのブログ。お仕事やデザイン・ファッション・オシャレ情報etc、いろいろ発信いたします。


by dabudivi

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ:活動の様子( 116 )

2017/12/8 【タムタムと、めぐるトワル】開催中!

今日は久々に、現在開催中の展覧会をご紹介いたします♪

c0256166_11312305.jpg
皆さん、「トワル」ってご存知でしょうか??
ファッション関係のお仕事をされている方や、服飾系の学校に通っておられた方ならご存知かと思いますが、
フランス語が語源のこのトワル(Toile)。
元々の意味は“平織物”のことなんだそうですが、日本では一般的には綿素材のシーチングのことさしているかと思います。
用途としては、主に、立体裁断用の生地として使われたり、お洋服を仕立てる前の仮縫いに使われたりがメインです。
私も学生時代は立体裁断なんぞしておりましたので、当時はよくお世話になっていた素材です。

毛皮のリメイクを手掛けておられるある企業さんが、
仮縫いが終わり不要になったトワルを廃棄処分するのは勿体ないのでは…と考え、その再利用方法を模索されたそうです。
Facebook上で再利用アイディアを募集したところ、
「幼稚園でお絵かきをするのに使いたい」
「イベントのユニフォームにしたい」
「演劇の舞台衣装として使いたい」
など様々なアイディアが集まったそうです。
その中の一つの取り組みが、今回ご紹介する【タムタムと、めぐるトワル】です。

c0256166_11315393.jpg
現在、アーツ千代田3331内にあるA/A galleryさんでは、多夢多夢舎中山工房さん(仙台市)の作品が展示されています。

c0256166_11320929.jpg
トワル再利用プロジェクトとして、多夢多夢舎さんでは、利用者さんが中心となりワークショップを行っているそうです。
そこで出来た作品をこのように展示したり、販売もされているそうです。

c0256166_11322312.jpg
トワルをキャンバスにいろんな絵や文字が描かれているもの、アップリケや刺繍が施されているものなど様々です。

c0256166_11323497.jpg
点描のような素敵な作品。片方の袖口にはフリンジっぽい糸がついています。

c0256166_11324780.jpg
その後ろ姿がこちら!鳥が隠れていたのですね~!!

c0256166_11325903.jpg
これまた奇抜なデザインですが、なんかのヒーローものでしょうかね♪

c0256166_11331010.jpg
シンプルだけど、色づかいがかわいい作品。

c0256166_11332758.jpg
ウェディングドレスの新婦さんかな♪♪

c0256166_11333913.jpg
色の組み合わせと、色のかすれが絶妙です!!
ちょっと短い丈のボレロの形とも相性バッチリですね♪

c0256166_11335217.jpg
こちらの作品は、小さな丸に切ったフエルトをたくさん貼り付けています。

c0256166_11340852.jpg
アップで見るとよくわかるかと思いますが、かなり細かい、根気のいる作業ですね!
そして、このトワルのそばに不思議なオブジェが。。。

c0256166_11341948.jpg
これ、作者さんがフエルトを貼り付けるための“のり”のお皿なんだそうです!!
作業をする度にどんどんのりを重ねていくので、こんな状態になっちゃったそうです(^_^;

c0256166_11343080.jpg
そして、このプロジェクトのメンバーでもある写真家・美術家の中村紋子さんが撮影した写真も展示されています。

c0256166_11344217.jpg
メンバーの素直な表情が写真にもおさめられていますよ。

c0256166_11345310.jpg
そしてこの日は、アーツ千代田の1回でワークショップも開催されていました。
皆さん思い思いにトワルをデコレーションしておられました。

c0256166_11350512.jpg
多夢多夢舎さんは、オリジナル商品も作られていますので、その商品の販売もありました。
これらの商品、実は、毎年3月には京都のはあと・フレンズ・ストアでもお取り扱いさせていただいていますよ♪♪
毎年3月にはあと・フレンズ・ストアでは「東北応援フェア」を開催していますので、
きっと来年もその時期にこれらの商品もお目見えするのではないかなーと思います^o^

c0256166_11351974.jpg
このポーチは、実は、米袋に直接絵を描いて作っておられます。
材料の米袋は、地域の方から頂いたものを再利用しているそうです。
ここにも、再利用の循環があるのですねー!!
紙だと破れてしまわない??と心配なあなたも大丈夫◎
外面はラミネート加工で耐久性、耐水性に優れており、中面は布貼り加工を施しているため破れることはありません。
私も一つ、買っちゃいました~^o^


この展覧会は今週末12月10日(日) まで開催中です。
ご興味ある方は是非どうぞ!


【タムタムと、めぐるトワル】詳細はこちら→
トワル再利用プロジェクトの詳細はこちら→
多夢多夢舎中山工房さんのHPはこちら→

[PR]
by dabudivi | 2017-12-08 11:38 | 活動の様子 | Comments(0)

2017/12/6 【Co-jin Collection No.3「描くこと」】素敵な展覧会でした

c0256166_10270286.jpg
今年8~9月にかけて開催された、art space co-jinさんでの展覧会コジコレNo.3の様子をお伝えします。
コジコレとは、Co-jin Collectionの略。
H28年度「京都とっておきの芸術祭」の出展作品からco-jinさんが選りすぐりの作家を選出して、個別の展覧会を企画されています。
3回目の今回は「描くこと」をテーマに6名が選出されました。

c0256166_10272031.jpg
平田猛さん。
今回の展覧会のイメージビジュアルにも選ばれていました。

c0256166_10273833.jpg
ロボットみたいな、人形みたいな、不思議なモチーフが印象的な作品たち。
描き方、色の重ね方も独特ですね。

c0256166_10275066.jpg
こちらは、井上真紀さん。

c0256166_10280471.jpg
りすみたいな、ウサギみたいな、不思議なかわいい動物らしきもの♪

c0256166_10281652.jpg
タイトルは、なんと「しまうま」でした!!

c0256166_10283382.jpg
こちらは、桜井三郎さん。

c0256166_10285037.jpg
オリジナルの作品ブックのようなものも展示されていました。
厚みが作品の迫力を物語ります。

c0256166_10290037.jpg
この作品ブックはこんな感じで、楽譜台のようなものの上に展示されていましたが・・・

c0256166_10291157.jpg
なんと、この展示用の什器もco-jinさんオリジナルなのだそうです!!
作品をどうやって展示するか、見せるかって、とっても難しいのですが、
オリジナル什器を作ってこんなにかっこよく作品を見せてくれるなんて、co-jinさんの作品愛が伝わりますよね。
そして、作品の裏側もかっこいいです!

c0256166_10292403.jpg
こちらは、舟木伸夫さん。
舟木さんの作品モチーフは、電車やトラック、バスなどの乗り物から、
動物、アントニオ猪木、植物まで、かなり幅広いのですが、
色づかいや構図が大胆で、舟木ワールド全開です!!

私が好きな作品をいくつかご紹介。
c0256166_10294142.jpg
色のコントラストがかわいいですよね♪
今の季節に見ると、ちょっとクリスマスっぽくも見えますね^o^

c0256166_10303018.jpg
魚かな…と思うと、「ブルドッグの犬の形」!!!

c0256166_10304938.jpg
「きりん」も舟木さんアレンジが入ると、とってもユニークでかわいいです♪

c0256166_10311247.jpg
こちらは、苅部晃之さん。

c0256166_10312512.jpg
「高台の風景」

c0256166_10314284.jpg
「秋の日」

c0256166_10320585.jpg
そして最後は、岡秋生さん。

c0256166_10322010.jpg
「水泡」

c0256166_10324385.jpg
「陽だまり」

c0256166_10325554.jpg
「アオイホノオ」

岡さんの作品はどれも個人的に好きで気になったので、後日、ご本人に会いに行ってきました!

c0256166_10331164.jpg
普段は、京都市伏見障害者デイサービスセンターの日中活動でアート活動をされています。
言葉少なですが、コツコツと描いておられました。
ここでは、かなり重度の障害のある方もアート活動を楽しんでおられ、
それをサポートしておられるスタッフさんの熱い想いもたくさんお聞きできました。

この展覧会の詳細情報はこちら→


co-jinさんの展示はいつもすてきな展示なのですが、
次は2017年12月12日より、【ART LOUNGE exhibition】という展覧会が開催されるそうです。
次の展示も楽しみにしています。


art space co-jinさんのHP→
art space co-jinさんのFacebook→

[PR]
by dabudivi | 2017-12-06 10:34 | 活動の様子 | Comments(0)

2017/11/30 スウィングLOVE展、見てきました

c0256166_16465728.jpg
京都の人気書店&SHOPである恵文社さんで、スウィングさんの展覧会が行われたのは今年の夏。
これまで毎年、恵文社さんでは、Ackey(2014年)、XLさん(2015年)、Qさん(2016年)と個展を開催してこられたそうなのですが、今回はグループ展!
テーマは「LOVE」♡

c0256166_16471594.jpg
ハートの飾りつけとともに、いろんなLOVEを拝見できました。

c0256166_16472938.jpg
志村けんと施設長・木ノ戸さんが大好きなKAZUSHIさんの作品(左)と、
ほとけさまの作品(右)。

c0256166_16474683.jpg
【赤が好き】吉村千奈

c0256166_16492122.jpg
【夜のノンアルコールビール】Ackey

c0256166_16503142.jpg
【コロンビアの珈琲豆】西谷文孝

c0256166_16504483.jpg
【黄金のタバコ】西谷文孝

c0256166_16510537.jpg
杉本裕仁さんの作品。おっぱいLOVEなのかと思いきや、おしりLOVEのようです(^o^)

c0256166_16511883.jpg
本当はこの作品が一番好きだったのですが、残念ながら既に例の赤いシールが…。
(赤いシール=売約済みを表すシールなのです)

c0256166_16513102.jpg
【hip No.14】杉本裕仁
なので、その次に気に入ったこちらの作品をご購入♪♪
うん、かわいいです◎

c0256166_16514464.jpg
スウィングさんと言えば、絵画作品だけでなくポエム(詩)もおもしろいものがたくさんです。
【あなたへ】増田政男

c0256166_16515538.jpg
【処理しなくていい眉毛】更田麻美
うん、わかります!私もまったく同感です!!!私も眉毛入れ墨(アートメイク、というのかな??)したいです!!

c0256166_16520601.jpg
【大好き】Q
これもわかる~~♪でも私は、塩辛いのも好きよ~^o^甘いの食べたら、塩味も欲しなるよ~ww

c0256166_16522226.jpg
こちらは、来場者参加型作品とでも言いましょうか。
【LOVE LOVE MESSAGE TREE♡】
あのヒトやあのモノへ。ふだん伝えにくい愛のメッセージをご自由にお書きください♡とのこと。

c0256166_16523626.jpg
例えばこんな感じで皆さん書いてらっしゃいました。

c0256166_16524998.jpg
私はこんな風に書いてみました。
そう、私、ラジオ大好きなんです♥そう言ってる今もradikoでラジオ聞いてます。
radikoプレミアム会員ですよっっ!!関東にいるのに、関西のラジオ聞いてますよっっ!!


スウィングさんには、既にキャラクターが確立された個性的な作家さんもたくさんおられますが、
新しく見る方の作品もとても素敵でした♪
今回のグループ展、私はとっても好きな展覧会でした^o^
スウィングさん、いつもありがとうー!


スウィングさんのHPはこちら→
スウィングさんのFacebookページはこちら→

[PR]
by dabudivi | 2017-11-30 16:53 | 活動の様子 | Comments(0)

2017/11/24 西岡弘治「超Adagio展」

すっかりすっかり随分前のことで恐縮ですが…
8月に大阪で開催された展覧会【西岡弘治「超Adagio展」】の様子をご紹介いたします。

c0256166_12172408.jpg
西岡弘治さんは大阪・阿倍野にある福祉事業所アトリエコーナス所属の作家さんです。
西岡さんの作品は海外でも高く評価されています。
以前、味のある喫茶店で開催された展覧会も素敵でしたが(その時の様子はこちらからどうぞ→)、
今回のアシタルームさんもとーってもオシャレで素敵な空間で、素敵な展示でした♪

展覧会タイトルにある「Adagio(アダージョ)」とは音楽用語で「ゆるやかに」という意味です。
西岡さんの作品には、そのアダージョを超えたゆるやかさがある、ということからネーミングされたそうです。

c0256166_12181448.jpg
作品も素敵なのですが、インテリアも素敵です。

c0256166_12182602.jpg
モノクロの作品も多い西岡さんですが、ポイントに色が入るとまた違った魅力がUPしますね♪
季節的にも夏にはこんな作品が似合うかも^o^

c0256166_12183713.jpg
そうそう、こんなモノクロ作品が西岡さんの十八番かな。
小さめの作品は、アート購入初心者の方にも扱いやすいですよ。
キッチンやトイレなんか、小さなスペースにアート作品を飾るのも個人的にはおススメです。

c0256166_12184791.jpg
こちらはゆったりしたソファースペースの上に展示された作品。
あれ…???ソファーの隅っこに何か見えますよ…!!

c0256166_12185811.jpg
Makoot人形発見です!!
こちらは、同じくアトリエコーナスで活動されていた大川誠さんのフエルト作品ですね。

c0256166_12191659.jpg
今回の会場となっているアシタルームさんは、実は、
ブランディングから製品デザインまで幅広い事業を展開されるデザイン事務所「アシタノシカク」さんなのです。
以前、西岡さんの作品がスニーカーの柄になったことがあったのですが、
そのプロジェクトを手掛けられていたのもアシタノシカクさんだったのだそうです。
(このスニーカー欲しかったのですが、即完売で買えませんでした…>_<)

c0256166_12195382.jpg
今回の展覧会のために西岡さんとアシタノシカクさんがコラボレーションした描き下ろし作品です。

c0256166_12200551.jpg
アシタノシカクさんと言えばこの形なんですが、丸っぽい四角というか、楕円形というか、何というのかわかりませんが、この形なんです(^_^;
西岡さんが作品を描くペースは特に一定ではないらしく、また体調や気分によっても描かないこともあるそうで、
周りのスタッフさんは期日までにコラボ作品を仕上げられるのかハラハラしていたそうです。
でも、しっかり大役をこなされ作品を完成させた西岡さん!!
さすが画伯ですね!!^o^



c0256166_12201969.jpg
この展覧会を見た数週間後、8月下旬に、アトリエコーナスさんをお邪魔しました。
古民家をリノベーションした素敵な建物です。

c0256166_12203021.jpg
なんとっっ!!!
超ラッキーなことに、西岡さんの制作風景を拝見できちゃいました~(≧▽≦)

c0256166_12204619.jpg
楽譜を見ながら、黙々と描かれていました。
貴重な瞬間に出会えて、とっても嬉しかったです♪♪


この展覧会の告知ページはこちら→
※既に展覧会は終了していますので悪しからず・・・

アトリエコーナスさんのHPはこちら→
アトリエコーナスさんのFBページはこちら→

[PR]
by dabudivi | 2017-11-24 12:21 | 活動の様子 | Comments(0)

2017/10/25 ライプハウスに見学に行ってきました

前回のブログでご紹介したライプハウスさん。
展覧会でとても気に入った作品があったので、これは是非、現場を見せていただかなくては!!と、
先月上旬、またまた見学に行かせていただきました♪

c0256166_16211108.jpg
高山勝充さんの制作現場です。
以前のブログでもご紹介していますが、いくつもの作品を同時進行で手掛けられています。

c0256166_16212472.jpg
黙々と制作に取り組まれてる姿は、プロのアーティストそのものです。
高山さんは色をたくさん塗り重ねられるので、絵の具の重みで、彼の作品はとても重いんだそうです!!
横から作品の断面を見せていただいても、重なっている部分(多くは作品の下の方)の厚みはかなり太い?厚い?です(^_^;

c0256166_16213629.jpg
こちらは小林和弘さんの制作現場です。
手に障害があるため筆を動かすのも大変なんだそうですが、コツコツと制作に励んでおられました。
展覧会で見た絵も、やっぱり素敵でした♪♪

c0256166_16215024.jpg
そしてこちらは山根由香さん。とてもかわいい大好きな作家さんです^o^

c0256166_16220421.jpg
由香さんはとってもスローペースで制作をされます。
しかし、コツコツと色を塗り重ねられ、由香さん独自の魅力を持つ作品が完成するのです。
由香さんの手にかかると、何故か重ねた色も濁らない気がします。


c0256166_16222349.jpg
ここからは、場所を美術教室の方に移しました。
先日、東京で開催された青参道アートフェアにも作品が出品された、今大人気の作家・茶薗大暉さんの制作途中の作品です。

c0256166_16223726.jpg
こちらも制作途中の作品。かわいいので撮らせていただきました♪
どんな作品に仕上がるのか、楽しみですね!

c0256166_16224870.jpg
こちらも途中ですが、うーん、おもしろいですねーーー!
モチーフもおもしろいし、背景も色分けも不思議だけどかわいいです♪
こちらも、いつか展覧会で完成が見れるかな??

c0256166_16230093.jpg
こちらは、まだ絵を描き始めたばかりの方の練習作品なのだそうです。
色を何度も重ね、描き込むということを体験しているのだそうです。
練習作品でも、こんなモチーフだと愛嬌があって楽しいですね^o^


以前のブログでも書きましたが、ライプハウスではきちんとアートに関する指導をされています。
一人一人を立派なアーティストに育てるためには指導が必要、という代表・大澤先生のお考えからです。
素晴らしい環境と指導の下で制作に励まれている皆さん、きっと良い学びになっていることと思います。

ライプハウスさんの普段の様子は、Facebookで詳しく見ることができますよ。

◆アトリエライプハウ→

◆美術教室ライプハウス→

[PR]
by dabudivi | 2017-10-25 16:24 | 活動の様子 | Comments(0)

2017/10/10 ライプハウスグループ展を見に行きました

c0256166_12361544.jpg
7月末、東大阪市役所に行ってきました。
確か訪れたのは、もう18時を過ぎていたのですが、
そっか、7月の18時はまだこんなに明るいんですね(^_^;

c0256166_12362873.jpg
22階に展望台フロアがあり、そこの一角がギャラリーになっていました。
※この写真は展望フロアからの眺めです。東大阪を一望できます!

c0256166_12364821.jpg
ライプハウスの人気作家さんの作品が、どーーーん!!と展示されています。

c0256166_12370396.jpg
大きな油絵作品は、とても迫力があります!!

c0256166_12371573.jpg
いろんな作風の作家さんがおられるので、作品のバリエーションも豊富です。

ここからは、いくつか私のお気に入り作品をご紹介させていただきますね♪

c0256166_12372764.jpg
こちらは【花】小林和弘さんの作品です。
一見、何の変哲もないテーマで、何の変哲もない構図見えますが、
色の載せ方、色の奥行がとっても気に入りました!!

c0256166_12374858.jpg
こちらは【積み木】山根由香さん。
山根さんの作品は10年位前から見ていますが、近頃また作風がぐんと変化しましたね。

c0256166_12380303.jpg
こちらは両方とも茶薗大輝さんの作品。
左が【黄色いストールの男性】、右が【ランバンのはるなつ】です。
茶薗さんは、ご本人もめっちゃファッション好きなんだそうです。
それで、こんなモチーフの作品を描かれてるそうなんですよ!!

c0256166_12382408.jpg
こちらは【untitled】高山勝充さん。
いつ見てもかっこいいです。

c0256166_12383946.jpg
そして最後は、芳仲真樹子さんの作品です。
この作品、とっても素敵です♪♪
色の重なりが何とも言えませんね(≧▽≦)


こんな素敵な作品を生み出しているライプハウスさん、
実はこの後、9月上旬に見学に行かせていただいたので、
その様子は次回のブログでご紹介したいと思います。

ライプハウスさんも、頻繁に展覧会など開催されていますので、
是非、HPやFBなどチェックしてみてくださいね♪

ライプハウスHP→
ライプハウスFacebook→

[PR]
by dabudivi | 2017-10-10 12:39 | 活動の様子 | Comments(0)

2017/10/6 YELLOWさん訪問♪

前回、前々回のブログでカペイシャス展覧会の様子をお伝えしましたが、
その約1か月後、このお二人の作家さんにお会いすべくYELLOWさんにお邪魔させていただきました。
(実際にお邪魔したのは8月下旬のことです。)

c0256166_16583320.jpg
YELLOWさんに来るのは2回目かなー。
考えてみると、前に来たのはもう3年前??4年前??ってくらい前のことでした。

c0256166_16584797.jpg
施設の1階ではみなさんそれぞれに創作活動をされています。
中でも、訪れる見ず知らずの訪問者に目もくれることなく制作に没頭してはるこの方は、
平野 喜靖さん。
大阪府「現代アートの世界に輝く新星発掘プロジェクト」第6回公募展(平成28年度)で、最優秀賞を受賞されています。

c0256166_16592006.jpg
作品ももちろん素敵なのですが、
何気なくおいてあるペンや試し書きメモもなんか素敵です。

c0256166_16593049.jpg
そして、先日のブログで個展の様子をご紹介させていただいた有田京子さん。
この日も、点々、描いておられました♪

c0256166_16594467.jpg
この日、描いていた作品のモチーフは「山」なんだそうです。
ちょうど背景あたりの点々を描いてらっしゃいました。
京子さんは、訪問者である私に少し興味があるようで、
でもちょっと恥ずかしいな‥って感じの様子でした^o^

c0256166_16595721.jpg
照れながらも、私にこんなカードをくださいました!!
なんと、京子マッサージ診察券!!
めったに来れないからということで、私の肩ももんでくださいました♪
かわいいですね~、女の子らしいですね~、やさしい~(≧▽≦)

c0256166_17002151.jpg
そして、この方のこの後ろ姿!!!
超クール★★★
YOUさんです!!
勿論、この日はこの後、阪神戦を応援に行くとのことでした。

c0256166_17003784.jpg
YOUさんも制作中。
私のこともちょっと気になりながらも、制作も頑張っておられました。
この後、YOUさんはダンスの映像を見せてくださいました♪
趣味で創作ダンスを習っておられるそうですよ!
この日の服とのギャップすごい!!ww

c0256166_17004919.jpg
最後に、こちらもカペイシャスで個展をされていた上田匡志さん。
私がなんだかんだしゃべってる間もコツコツ創作しておられたのですが、
シャッターチャンスを逃してしましました…(>_<)
気付いた時には、そそくさとお片付けでした。。。
非情にテキパキとお片付けしておられましたよ(^_^;


展覧会で作品を見るもの好きですが、こうして現場を拝見させていただくと、
作家さんの素の様子や、周りのスタッフさんの愛情を垣間見れ、
また一段と作品にも作家さんにも、そして施設にも興味がわいてきますね^o^
そして展覧会では見ることが出来ない作品もたくさん拝見できました。
きっとその中にダイヤモンドの原石があると思っています。
また、いろんな施設さんを訪問させていただき、宝探しの旅を続けたいと思っています♪

「うちの施設にも見学に来ていいよー!」
という福祉施設の方は、是非、ご連絡ください^o^
お邪魔させていただきますのでー♪


<YELLOWさん展覧会情報>
◆文字と絵 2017年9月27日(水)~10月15日(日)
Gallery & Cafe / Bar Relic(大阪府堺市)

◆カペイシャス展覧会#6  2017年10月24日(火)~29日(日)
大阪府立江之子島文化芸術創造センター[enoco] 1F room4(大阪市西区)

詳しくは、YELLOWさんのFBページでご確認ください。→

[PR]
by dabudivi | 2017-10-06 17:02 | 活動の様子 | Comments(0)

2017/10/4 カペイシャス展覧会 #05 -上田匡志個展-を見てきました

本日、珍しく連投ブログですが、
有田京子さんの展覧会を見た足で、そのまま上田匡志さんの個展に足を運びました。
(って、2ヶ月も前のことですが・・・)

c0256166_06042508.jpg
こちらの会場は、カペイシャスさんの展示ではおなじみのCaloさんです。

c0256166_06044015.jpg
入ってすぐの展示スペースには、カラフルな上田さんの作品が並び、
そしてとにかくお客様もたくさんいらして、会場自体がとても華やかな印象☆
(写真はわざとお客様が入らないように撮影していますがw)

c0256166_06045421.jpg
上田さんの作品はとてもキャッチ―♪♪
‌身の回りにある身近なモチーフから、映画の世界を表現したモノ、はたまた空想??のシリーズなど、
どれも見ていて楽しいです^o^

c0256166_06051054.jpg
額装されていない作品は、手袋をはめて手に取ってみることができました。
こちら、空想??なのかなww
作品の裏側にタイトルが書いてあるのですが、左は、お好み焼きだったかな??(うろ覚えです…スミマセン。。)
右の二つはよく見ると斬新なのですが、「焼きおにぎり」「焼きトカゲ」でしたww
かなり直火で焼いてる感じですね~(^_^;

c0256166_06061378.jpg
中でも私が一番好きだった作品はこちら!
左は「七人家族のうち」、右が「2人かぞく」です。
褐色の肌の家族が、大きな建物の前で記念撮影しているような作品。
きっとどこか異国の家族なのかなと想像しつつも、なんだかとてもほっこりする作品です。
背景の水色と赤いお花?実のバランスが素敵です♪♪
これは、二つセットで飾りたい作品ですよね~!!
買うならば二つセットで是非どうぞ!!ww

c0256166_06082159.jpg
最後に、ちょうど会場にいらっしゃった上田匡志さんのお母様とパチリ☆

上田さんと有田さんは同じ施設で活動しておられます。
二人の通うYELLOWさん訪問のお話は、次のブログで書こうと思っております。
乞うご期待ください!


c0256166_06063978.jpg
-お知らせ―
カペイシャスさんはこれまで3年間、7名の作家さんに焦点をあて展覧会を行ってこられましたが、
なんと新たに5名の方の作品を集め、グループ展を開催されるそうです!
有田さん、上田さんも所属されているYELLOWの作家さんや、私も親しくさせていただいているライプハウス、西淡路希望の家の作家さんなどが選ばれています。
今月末、大阪で開催されますので、ご都合の合う方は是非是非、会場に足を運んでくださいませ♪
(…って、私は残念ながら行けないのですが・・・(>_<))

カペイシャス展覧会 #06
? あなたが「こだわり」と呼んでいるものは、私にとっては「ふつう」かもしれない ?

出展作家 :
穴瀬生司 / 黒瀬貴成 / 黒田勝利 / 高山勝充 / 中根恭子

会期 : 2017年10月24日(火) ? 29日(日)
時間 : 11:00 ? 18:00 (最終日 -16:00)

会場 : 大阪府立江之子島文化芸術創造センター[enoco] 1F room4

詳細はこちらからご確認ください→

[PR]
by dabudivi | 2017-10-04 06:09 | 活動の様子 | Comments(0)

2017/10/4 カペイシャス展覧会 #04 -有田京子個展-を見てきました

もう2ヶ月以上も前のことになってしまいましたが、
大阪で開催されていたカペイシャス展覧会-有田京子個展-の様子をご紹介します。

c0256166_05423506.jpg
会場は、アンティークな趣のあるオシャレなカフェ「chef-d’?uvre (シェ・ドゥーヴル)」さん♪

c0256166_05425456.jpg
カフェスペースの奥に、ギャラリーのような隠れ部屋があり、
そこか今回の展覧会会場。

c0256166_05430524.jpg
ホワイトキューブの空間に、印象的に照明が配置されていて不思議な空間でした。

c0256166_05431707.jpg
有田さんの作品の特徴は、下地を塗った後、緻密な点描が画面を埋め尽くすことです。
こちらは、DMのデザインにも採用されていた作品「やかん」

c0256166_05440464.jpg
こちらのタイトルは「強ワニ」
全然怖くないよ~、ワニさんかわいいよ~♪♪

c0256166_05442070.jpg
タイトル、
「ラッコとゆうれいと魚カサおばけの家のかびん」ですと!!!
ふーーーむ、そうなのかーーーー。
タイトルまでアートですね!!
ちなみに、「これを英語に訳すのに苦労したんです…」とカペイシャスのスタッフさんに教えてもらいました。
そんな苦労して付けた英語タイトルは・・・

Sea otter, Ghost, Fish,
Umbrella monster, House and Flower vase

微妙に、単語の区切りが難しいですね(^_^;
英語の方がよくわかるようなww

c0256166_05445282.jpg
こちらは上の赤い作品が「鶴」
下の作品が「亀」です。
縁起の良さそうな作品です♪

ワタクシ、悩みに悩み、この赤い作品、購入させていただきました~(≧▽≦)
今は、自宅の食卓横に飾っていますが、とってもかわいいです♪

有田さんには実はこの後、8月に実際にお会いする機会がありましたので、
そのあたりはまた次の次くらいのブログで書こうかと思っております。


c0256166_05454045.jpg
-お知らせ―
カペイシャスさんはこれまで3年間、7名の作家さんに焦点をあて展覧会を行ってこられましたが、
なんと新たに5名の方の作品を集め、グループ展を開催されるそうです!
有田さんも所属されているYELLOWの作家さんや、私も親しくさせていただいているライプハウス、西淡路希望の家の作家さんなどが選ばれています。
今月末、大阪で開催されますので、ご都合の合う方は是非是非、会場に足を運んでくださいませ♪
(…って、私は残念ながら行けないのですが・・・(>_<))

カペイシャス展覧会 #06
– あなたが「こだわり」と呼んでいるものは、私にとっては「ふつう」かもしれない –

出展作家 :
穴瀬生司 / 黒瀬貴成 / 黒田勝利 / 高山勝充 / 中根恭子

会期 : 2017年10月24日(火) – 29日(日)
時間 : 11:00 – 18:00 (最終日 -16:00)

会場 : 大阪府立江之子島文化芸術創造センター[enoco] 1F room4

詳細はこちらからご確認ください→

[PR]
by dabudivi | 2017-10-04 05:46 | 活動の様子 | Comments(0)

【ご報告】umi tote ワークショップの様子

昨日のブログでumi tote デビューコレクションの様子をお伝えしましたが、
今日は、会期中に会場で実施したワークショップ<みんなのumi toteを作ろう!>の様子をお伝えします。

c0256166_11285610.jpg
ワークショップの講師は、尼崎で作文教室「コトバのチカラ」を主宰されているライターの坂本恵利子さんです。
まずは、いろんな海の写真を見て、どんな海があるのかみんなで話し合います。
静かな海、爽やかな海、太陽サンサンの海、荒々しい海、夕焼けの海・・・
どんどんイメージを広げます。

c0256166_11300573.jpg
次は、自分のイメージした海をボーダーで表現します。
トートバッグの素材になるキャンバス生地に、専用絵の具で描いていきます。
大人は慎重に筆を進めますが、子供たちは元気よく勢いのある筆運びです!!

c0256166_11301758.jpg
この後、先程の布は、縫製スタッフさんに預けられ、現場でどんどん縫製が進められます♪
そしてそれを待つ間、みんなは少し違うワークを行います。
今度は画用紙にイメージした海、そしてそのボーダーを描いていきます。

c0256166_11302886.jpg
更にそのボーダーの「絵」を「言葉」に置き換えます。
海→波→キラキラ→ガラス→冷たい→かき氷・・・みたいな感じで、
言葉のイメージをどんどん広げていきます。
これ実は、普段なかなかやらない言葉遊びで、大人も脳みそをグルグル回転させなくてはいけません。
どんどん頭を柔らかくする感覚を味わってもらい、言葉の世界を広げてもらいます。

c0256166_11304166.jpg
最後には、どんな海をイメージしたのか言葉や詩にして参加者同士の発表を行い、
ちょうどその頃、みんなのumi toteが完成~!!!
という流れでした。


ワークショップで出来上がったみんなのumi tote、一部をお見せいたします♪

c0256166_11305651.jpg
小さな男の子がママと参加してくださいました。
ドラえもんみたいにきれいなブルーのumi toteが出来上がりましたよ♪
決めポーズもかっこいい!!

c0256166_11310776.jpg
姉弟で参加してくれた二人。
几帳面にきれいな細いボーダーを描いてくれたお姉ちゃんと、
味のあるかっこいいボーダーを描いてくれた弟くん♪
いい思い出になったかな?

c0256166_11312038.jpg
ママと参加してくれた女の子は、筆使いが大胆で素敵!!!
アーティストのママの血を受け継いでいるのかな~♪
失敗なんて恐れない子供の素直な心、見習いたいものですね^o^

c0256166_11313355.jpg
こちらもママと参加してくれた女の子。
虹色で描いてくれた画用紙のボーダーも可愛いです♪
ブルーのumi toteも大人っぽくていいですね!

c0256166_11314521.jpg
須磨海岸で海遊びをして、その後、ワークショップに参加してくださった彼女。
タイムリーに海を味わって描いてくださったので、まさに、umi tote!!ですよね♪
なんと彼女は、ワークショップの後も、また海に繰り出して行かれました~(≧▽≦)すごい!!

c0256166_11315640.jpg
姉妹で参加してくれた二人。
2色使いの元気ボーダーの妹さんと、パープルっぽいブルーが大人っぽいお姉ちゃん♪
これからいっぱい使ってくれるといいなー!

c0256166_11322693.jpg
こちらは、元気いっぱいの男の子。
なんと月の浮かぶ海をイメージしたumi toteを作ってくれました。
アーティスティックなumi toteが出来上がりました~!!

c0256166_11323813.jpg
こちらは、ワークショップの講師を務めてくださった坂本さんの娘さん。
小さな子供たちのお世話もしながら、言葉のワークも一生懸命取り組んでくださいました。
出来上がったumi toteとお洋服とのコーディネートもバッチリです♪♪

c0256166_11324932.jpg
そして、最後のご紹介はなんと、はるちゃんのお母様!
いつもはるちゃんがやっているお仕事を体験しつつ、お母様もumi toteを作ってくださいました。
太い筆でシックなボーダーのumi toteが出来上がりました。
はるちゃんに「どうかな??」と出来上がった感想を聞くも、「・・・」はるちゃん無言、興味なしww^_^;
それもまた楽しい一時でした。



umi toteデビューコレクションは、たくさんの皆様にお越しいただき、大盛況のうちに終了しました。
本当に本当にありがとうございました!!
そして、はるちゃんとそがちゃんの二人は、展覧会の後も、いつも通り、コツコツ、海のボーダーを描き続けています。
また新しいumi toteをたくさん用意して、皆様に見ていただく機会を設けるつもりです。
次にお会いできるまで、是非、日々のumi toteの様子をインスタグラムでチェックして楽しんでください^o^
日々出来上がっていくumi toteの欠片を見ていただくことが出来ますよ♪

★umi tote(ウミトート)のインスタグラムはこちら→



c0256166_17034163.jpg
◆◆umi tote(ウミトート)とは・・・◆◆
NPO法人萌友(for you)さんの新ブランド。

萌友のすぐ近くには須磨の海があります。
通勤通学で海のすぐそばを歩いたり、お散歩で海辺を歩いたり、
海は私たちの暮らしの中にあります。
そんな海のそばでの日々の暮らしの空気感を商品に込めたい、
私たちはそう考え「umi tote」を作りました。
一日一枚、須磨の海をイメージしてボーダーを描いています。
海は毎日そこにありますが、毎日同じようで毎日違います。
umi toteのボーダーも、一枚一枚、同じようで違います。
日々の暮らしで感じた須磨の海をかばんにして持ち運ぶ、
そんなバッグが萌友の「umi tote」です。

ダブディビ・デザインがデザインコンサルティングを行い、商品開発しました。



※NPO法人萌友さんのHPはこちら→


[PR]
by dabudivi | 2017-08-18 11:35 | 活動の様子 | Comments(0)

カテゴリ

全体
活動の様子
ダブディビのお知らせ
福祉系の情報
アート・デザインetc
何気ないお話
未分類

最新の記事

2017/12/8 【タムタ..
at 2017-12-08 11:38
2017/12/6 【Co-..
at 2017-12-06 10:34
2017/11/30 スウィ..
at 2017-11-30 16:53
2017/11/24 西岡弘..
at 2017-11-24 12:21
【ご報告】umi tote ..
at 2017-11-20 13:08

最新のコメント

鍵コメさま、ありがとうご..
by dabudivi at 16:04
非公開コメントいただいた..
by dabudivi at 10:24
鍵コメさん>>> コメ..
by dabudivi at 15:53
まっつんさん>>> コ..
by dabudivi at 13:36
非公開コメントいただいた..
by dabudivi at 20:10
osampoさん、4日間..
by dabudivi at 15:51
お疲れ様です!お隣ブース..
by osampo at 21:34

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月

お気に入りブログ

デザインのおやつ
デザイン図解 〜カプリス...
日々譚 hibitan
みっくすさいだーのブログ

検索

画像一覧